上白石萌音、杉野遥亮×横浜流星とキス寸前!『L・DK』新ビジュアル

『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』のポスタービジュアル公開

記事まとめ

  • 『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』のポスタービジュアルが公開された
  • 上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星が出演、ドキドキの三角関係の様子を切り取られている
  • 挿入歌は超新星から改名した人気グループ・SUPERNOVAの「Everytime」に決定した

上白石萌音、杉野遥亮×横浜流星とキス寸前!『L・DK』新ビジュアル

上白石萌音、杉野遥亮×横浜流星とキス寸前!『L・DK』新ビジュアル

波乱の三角関係が勃発!? - (C) 「L・DK」製作委員会

 上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星が出演する映画『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』(2019年3月21日公開)から、ドキドキの三角関係の様子を切り取ったポスタービジュアルが公開された。

 人気少女コミック「L・DK」の「玲苑編」を実写化する本作では、二人きりのラブ同居をはじめた葵(上白石)と柊聖(杉野)、そして彼らのもとに突然やってきた柊聖のいとこ・玲苑(横浜)の恋の行方が描き出されていく。今回公開されたのは、葵が柊聖と玲苑にキス寸前まで迫られている姿を写したポスタービジュアル。柊聖の「スキでいろよ。」と玲苑の「スキにさせてやる。」というキャッチコピーから波乱の三角関係の幕開けを予感させる仕上がりに。

 本編のクランクアップから2日後に実施されたという今回のポスター撮影。本編の撮影でも壁ドン、あごクイ、キスなど、さまざまなアプローチを2人から受けていた上白石だが、ポスター撮影に対しては「(映画よりさらに)濃厚ですよね。映画の撮影よりも照れます」とコメントを寄せている。

 また、映画を彩る挿入歌も発表となり、超新星からグループ名を改めて新たな出発をした人気グループ・SUPERNOVAの「Everytime」に決定したことが明らかになった。この曲は、本作のために書き下ろされたSUPERNOVA初のバラード曲で、「君を知るたびどんどん好きになっていく」という甘い恋愛を描いた歌詞が印象的だ。(編集部・大内啓輔)

ストーリー

高校3年生の西森葵(上白石萌音)には、学校のみんなには言えないある秘密があった。それは学校一のイケメン・久我山柊聖(杉野遥亮)とナイショで付き合って、さらには同居をしていること。葵が柊聖の家で起こしてしまったボヤ騒ぎで、部屋をダメにしてしまい、柊聖はなんと葵の家で暮らすことに! 最初はからかったり、ちょっかいばかりかけてくる嫌なやつ。と思っていたけど、次第に惹かれあい、ついにふたりは付き合うことに! 恋人同士になり、ふたりの同居生活もますますラブラブに……! と思っていたら、柊聖のいとこ・久我山玲苑(横浜流星)が突然アメリカからやってきた! 同居の秘密を必死に隠そうとするもあっさり秘密はバレてしまい、葵と柊聖のふたりを引き離そうとする玲苑とまさかの3人同居がスタート!?

関連記事(外部サイト)