両さんと麗子が結婚?部長に怒られるパターン?「こち亀」最終回がネットで大論争

両さんと麗子が結婚?部長に怒られるパターン?「こち亀」最終回がネットで大論争

両さんと麗子が結婚?部長に怒られるパターン?「こち亀」最終回がネットで大論争

 週刊少年ジャンプの看板漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」こと「こち亀」が9月17日発売の号をもって終了することが発表された。こち亀は40年にわたって掲載され、単行本は199巻を数える超長寿漫画ということでかなりの反響となっている。

「『こち亀』と並ぶ長寿漫画『ゴルゴ13』はすでに最終回が完成していて、さいとう・たかを先生のアトリエの金庫にしまわれているという噂があります。『こち亀』も同様の噂がありますが、秋本治先生は否定しています。そのためネットではこうなってほしいという希望を込めて、最終回の予想が行われています」(ネットウォッチャー)

「両さんと麗子が結婚する」「登場人物から次々と現れる」という意見や、中には「両さんが最後のコマで『やっぱり終わるのや〜めた』と言って、連載が続く」という意見も。

 芸能人も「こち亀」最終回には興味津々のようで、松本人志は秋本治先生が急遽出演した「ワイドナショー」(フジテレビ系)で「両さんがゴルゴを逮捕してほしい」とリクエスト。秋本先生が「いいアイデア。ちょっと描きたかった」と否定する場面もあった。

「番組で秋本先生が『いつもどおり自然のまま最終回を迎えられたらいいかな』と答えたことから、まるで最終回とは思えないような通常のラストになるではないかという意見が多いようです。両さんが何か悪さをして、大原部長が『両津はどこだ!』と怒鳴るパターンですね。ありそうな気がします」(エンタメ誌ライター)

 9月12日発売号は、次で最終回とは思えないほどいつもどおりの内容のようだが、果たして最終回はどうなるのだろうか?

関連記事(外部サイト)