声優・石川由依の結婚は誤り 所属事務所が否定「事実無根です」

矢崎広の結婚相手は『進撃の巨人』ミカサ役の石川由依だと拡散 事務所は誤報と否定

記事まとめ

  • 俳優・矢崎広の結婚相手が『進撃の巨人』ミカサ役の石川由依だと情報が拡散した
  • アニメ監督・鈴木利正氏は『ヒロイック・エイジ』のキャラになぞらえて祝福した
  • 『ヒロイック・エイジ』でエイジを矢崎、ディアネイラを石川が演じていた

声優・石川由依の結婚は誤り 所属事務所が否定「事実無根です」

声優・石川由依の結婚は誤り 所属事務所が否定「事実無根です」

石川由依 OFFICIAL SITE

4日に結婚を発表した俳優の矢崎広の相手が、「進撃の巨人」のミカサ役などで知られる声優の石川由依だという情報がネット上で拡散している。この件について石川の所属事務所は、石川が矢崎と結婚したという情報は誤りだと否定した。


俳優の矢崎広は4日、自身のツイッターを更新し、「この度かねてよりお付き合いしていた方と入籍致しました」と結婚を報告。アニメーション監督の鈴木利正はこの報道を、自身が監督を努めた「ヒロイック・エイジ」のキャラクターになぞらえて、「エイジがディアネイラと結婚したということで。おめでとうございます」と祝福した。「ヒロイック・エイジ」ではエイジを矢崎、ディアネイラを石川が演じていたため、矢崎の結婚相手は石川だという情報がネット上で拡散した。


この件について、石川の所属事務所に問い合わせたところ、ツイートは鈴木監督なりのウィットで石川の結婚は事実無根だと否定。鈴木監督は、「そんなつもりはなかったのですが誤解する様な書き方になってしまったかと。ファンの皆さん、関係者の皆さん、ご迷惑をおかけしてすいません」と謝罪した。

関連記事(外部サイト)