アニサマでコール禁止 注意事項に明記され物議

『アニメロサマーライブ2017』が「コール禁止」を発表 ネットで反発や疑問の声多数

記事まとめ

  • さいたまスーパーアリーナで8月開催の「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」
  • 「咲きクラップ、MIX、コールなど、いわゆオタ芸と称される応援行為も禁止」と発表
  • アニソンや声優・アイドルのライブでは定番の「コール」の禁止に反発や疑問の声

アニサマでコール禁止 注意事項に明記され物議

アニサマでコール禁止 注意事項に明記され物議

「アニメロサマーライブ観覧に際しての注意事項」

8月25日から27日までさいたまスーパーアリーナで開催される「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-(アニサマ)」の注意事項が12日に発表された。この中で、アニソンや声優・アイドルのライブでは定番となっている合いの手「コール」の禁止が明記され、物議を醸している。


「アニメロサマーライブ観覧に際しての注意事項」では、イベントの妨げになる行為や、他の来場者の迷惑になる行為やアルコールの持ち込みを禁止。迷惑行為については、「咲きクラップ、MIX、コールなど、いわゆオタ芸と称される応援行為も禁止します」と明記された。出演者の多くを占める声優のライブでは、合いの手「コール」が定番になっており、観客と盛り上がるため「コール」を前提に作られている楽曲も存在している。そのため、ネットでは「コール」の禁止に反発する声や疑問が多数寄せられている。


「曲中は総じて着席のままサイリウム等も触らず静聴して下さいとの事でしょうか」
「演者が盛り上げのために煽りを散れてくださってる場合もコール全般NGなんですか?」
「コール禁止で一番困るのはファンじゃ無くて出演者だろ」
「厄介のいない理想のライブを作ろうとした結果いつのまにか雁字搦めのディストピアが出来上がっていた」
「チケット代返してください」


一方で、「穏健派オタクなのでコール禁止は全く問題なし」「考え方によってはコールがなくて生で曲を集中して聞ける超貴重な機会になるとも取れる...」といった声も寄せられている。

関連記事(外部サイト)