博多祇園山笠に「スター・ウォーズ山笠」 炎の中のカイロ・レンにレイが挑む迫力のデザイン公開

博多祇園山笠に「スター・ウォーズ山笠」 炎の中のカイロ・レンにレイが挑む迫力のデザイン公開

(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

7月に行われる日本三大祇園祭のひとつ「博多祇園山笠」に、映画「スター・ウォーズ」のキャラクターが飾られた「スター・ウォーズ山笠」が登場する。


「スター・ウォーズ山笠」のデザインは、ルーカスフィルムが監修。C-3POやR2-D2、キュートな姿で人気のBB-8らドロイドはもちろん、ダークサイドを思わせる真っ赤な炎の中のカイロ・レンに、前作で“フォース”を覚醒させたヒロイン・レイが青い波を背景に挑む迫力のデザインとなっている。「スター・ウォーズ山笠」は、高さ13メートル、重さ2トンの実際に走る山笠では最大の「八番山笠 上川端通」に飾られる。7月1日から7月14日まで福岡市博多区の上川端商店街で見ることができ、12日の「追い山馴らし」、15日の「追い山」で、初夏の博多の街を駆け巡る予定となっている。


大ヒットとなった「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のその後を描く最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」は、12月15日に全国公開となる。




関連記事(外部サイト)