松本穂香が「戦争のことを、今演じる意味」を語る 「命の重さ」を同世代に伝えたい

記事まとめ

  • ドラマ『この世界の片隅に』主演の松本穂香が「戦争のことを、今演じる意味」を語った
  • 竹槍訓練のシーンでは、「意味あるのかな?」と当時の人も疑問に思ったのではと語った
  • 松本は、戦争を経験した人から聞く「命の重さ」を私たちの同世代に伝えたいと語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております