「ヒカルの碁ネタは必修です」「みんなに心の中を読まれてる」上野愛咲美女流棋聖・梨紗初段が笑って話す“棋士あるある”と恋愛観

「ヒカルの碁ネタは必修です」「みんなに心の中を読まれてる」上野愛咲美女流棋聖・梨紗初段が笑って話す“棋士あるある”と恋愛観

姉の上野愛咲美女流棋聖(左)と妹の上野梨紗初段

「いつか試合で妹と戦うことになったら」「バチバチですよ」上野愛咲美女流棋聖(20)と梨紗初段(15) 天才姉妹が育った“両親の囲碁経験ゼロ”家庭 から続く

 4月10日に行なわれた女流国際棋戦「SENKO CUPワールド碁女流最強戦2022」で、初優勝に輝いた上野愛咲美女流棋聖(20)。日本女子が国際棋戦で世界一となるのはこれが史上初であり、男子を含めても2014年以来の快挙だ。

 相手の石を豪快に仕留める攻撃的な碁風は「ハンマーパンチ」の異名を持ち、2021年は54勝25敗で女性初の年間最多勝を獲得。女性として史上初めて、男女混合の棋戦で決勝戦に残った棋士でもあり、18日からは女流立葵杯をかけて藤沢四冠との三番勝負に挑む。

 さらに、妹の梨紗初段(15)も12歳9カ月という女流史上3番目の若さでプロ入り。史上最年少で100勝を達成した仲邑菫二段(13)のライバルとしても注目されている。

 これまでの道のりや互いの棋風について聞いた前編に続き、囲碁界の未来を担う姉妹の素顔に迫った。(全2回の2回目。 前編 から読む)

■愛咲美「棋士同士だと空回ったり、こじらせちゃったり」

??愛咲美さんの女流最強戦優勝は囲碁界にとって明るいニュースでした。近年は“お隣”の将棋界のブームがすごいですが、どんな風に見られているんですか。

愛咲美 将棋は見るのも指すのも本当に人気ですよね。囲碁界には将棋もする人が多くて、棋院の控室には将棋盤が置いてあります。私はルールくらいしかわからないんですが、昨日も指している人がいましたね。気晴らしになるし、みんな勝負事が好きだから燃えるんです。将棋の結果に一喜一憂することもあります。

??将棋の棋士の方とも交流はあるんですか?

愛咲美 そんなにはないですね。何回か食事会で一緒になったことがあるぐらいですが、楽しかった記憶があります。気分転換のコツとか練習方法とか囲碁と共通する部分は多いと思うので、機会があればまた色々話を聞いてみたいですね。はやくコロナ禍が終わってくれれば……。

???将棋棋士と囲碁棋士の結婚も多いですよね。

愛咲美 いらっしゃいますよね。でも囲碁も将棋も先を考えて“読み合う”競技なので、棋士同士だと空回ったり、こじらせちゃったり、読みを間違えてすれ違ってしまったりしそうですよね。マンガの「かぐや様は告らせたい」みたいな。全部妄想なんですけど(笑)。

梨紗 行動の先を読んじゃう人は多いよね。

愛咲美 私はもともと友達や家族に対しても結構そういうタイプなんです。相手はこう思ってるんじゃないか、とか余計な推理をしはじめちゃって沼にハマるというか……。

梨紗 私もそうだから、やっぱり囲碁の影響はあると思う(笑)。

??先を読むことが日常になっているということですか。

愛咲美 そうなんですよ。逆に言うと、棋士は気を遣ってくれる優しい人が多い気もします。里菜先生(藤沢里菜女流四冠)にプライベートのお願いごとがあってLINEしたら、こっちがまだ「お願いがあるのですが」しか言ってないのに「もしかして〇〇の件?」と察してくださったり。そういうところは囲碁棋士ならではの“読み”だと思います。

梨紗 たしかに、そういう人多いかも。みんなに心の中を読まれてる気がする(笑)。

??囲碁で身につけた習慣が生活の中で出ることは他にもありますか?

愛咲美 私もなんですけど、ぼーっとする時間が長い人は多い気がします。頭の中で試合や詰碁について考えているうちに、他のことが頭から消えていくというか。日本棋院でも明らかにぼーっとした顔で歩いてる人を見かけるし、階段から落ちそうになってる人もよくいるかも。

梨紗 私も試合で負けた後は負けた理由を考えこんじゃって、頭がいっぱいになることが多いですね。

愛咲美 梨紗は小さい頃に、2回も電車の隙間に落ちそうになってるんですよ。

梨紗 でもあれは囲碁のことを考えてたわけじゃなくて、単にぼーっとしてただけかも(笑)。

愛咲美 あとは改札を通るときに、パスケースをつい碁石みたいに持っちゃいます。これはたぶん棋士あるあるだと思います。

梨紗 私も消しゴムは碁石と同じ持ち方。あとは夢の中にも囲碁が出てくるっていう話はよく聞くかも。

■梨紗「私はゲンとかはあんまり信じていないので」

愛咲美 私は最近試合で負ける夢ばかり見るんですよね。今日も、今やっている新人王戦トーナメントで負ける夢を見ました。夢の中で「誰に負けたんだろう」とずっと考えてて、起きてもそれが現実かどうかしばらくわからなくて。「夢か! 負けてなかったんだ」って気づいた時はホッとしました。

??夢って妙なリアリティがあったりしますよね……。ちなみにお2人は試合前のゲン担ぎみたいなものはあるんですか?

愛咲美 私は対局前に縄跳びを777回跳ぶというのを3〜4年くらい続けています。1000回だと疲れすぎるし、500回だとちょっと足りないので、縁起も込めて777回。対局日の服も紺のワンピースに白い上着が“勝負服”。あとハンバーグを食べた日は勝率が良いので、1週間に1回くらい母に作ってもらいます。結構ゲンは担ぐ方かもしれませんね。

梨紗 私はゲンとかはあんまり信じていないので、服もその日着たい服ですし、ご飯も食べたいものを食べる。あとは現実的にランニングして体力をつけています。朝8時に起きて、家の周りを2〜3キロジョギングして、10時からの研究会に備えるのが私の“モーニングルーティーン”です。

??対局前に2人で「鬼ごっこ」をされたこともあるとか。

愛咲美 私の竜星戦(2019年準決勝)の前ですね。

梨紗 対局前に頭がぼーっとしないために、運動すると良いんじゃないかなと思って「鬼ごっこするか!」って私が誘ったんだよね。

愛咲美 梨紗が誘ってくれて、私もちょうど身体を動かしたいなと思ってたから『同じこと思ってた!』って盛り上がりました。姉妹だからか、同じタイミングで同じことを思いつくことが結構あるんですよ。

??棋士同士はライバルでもあると思うのですが、仲がいいエピソードもよく聞こえてきます。実際のところどんな関係性なんでしょう。

愛咲美 コロナになる前は同い年の関くん(関航太郎天元)たちと「人狼ゲーム」で遊んだり、里菜先生や星合志保三段とご飯を食べに行ったりしてましたし、棋士仲間には仲良くしてもらっています。「人狼」は読みのゲームなのでみんな本気ですけど(笑)。私はプライベートで会った時は、あんまり囲碁の話はしない方かも。梨紗は?

梨紗 私も菫ちゃん(仲邑菫二段)はライバルですけど、めちゃくちゃ仲良いです。研究会で会っても囲碁の話より「名探偵コナン」で盛り上がったり(笑)。

愛咲美 コナンは棋士人気が高いよね。私は赤井秀一さんが好き。

梨紗 私は松田陣平さん!(笑)

■「『ヒカルの碁』ネタは棋士同士の会話では必修です」

??マンガというと「ヒカルの碁」の連載が終わった2003年に愛咲美さんは2歳、梨紗さんはまだ生まれていないんですね。読まれましたか?

愛咲美「ヒカルの碁」はマンガの中でももちろん別格です。ほとんどの棋士が読んでるし、私より少し上の先生たちの中には「ヒカルの碁」で囲碁を始めた方も多いです。物語とかセリフを全部暗記している方も結構いますね。

梨紗 ある先生が研究会で塔矢アキラ(「ヒカルの碁」の主人公のライバル)のセリフを言って、周りは笑っていたんですけど、私が元ネタを知らなかったことがありました。「ヒカルの碁読んでないの?」ってすごくびっくりされました。

愛咲美「ここでボクが投了!」だよね。セリフとかコマとか、下手するとページ数とか覚えてる人いるよね。「ヒカルの碁」ネタは棋士同士の会話では必修です。

■梨紗「囲碁、やると結構面白いから…」

??「ヒカルの碁」で起きた囲碁ブームから少し時間も経ち、囲碁人口は180万人(「レジャー白書2021」より)と減少傾向なようです。囲碁の魅力はどんなところにあると思われますか?

愛咲美 ブームの将棋と比べても、囲碁も負けないくらい魅力的なゲームなのでもっとそれに気づいてもらえるように頑張りたいですね。最近はアプリやゲームもあって始めやすくなってますし。ブラウザゲームの「ぷよ碁」はかわいいのでオススメです。

??アンガールズの田中卓志さんなど囲碁好きを公表している方もいますよね。

愛咲美 田中さんには一度お会いしたこともあるんですけど、センスがいいなぁと思いました。打つ時に立ち上がって盤面を広く見ていて、良いところ、大きな陣地を狙える場所に石を打っていて、盤面を見渡して大局を観る力がある方だなと。

梨紗 囲碁、やると結構面白いからもっとやって欲しいよね。

愛咲美 ね。でも他人任せではなく、今回みたいに世界大会で結果を残すことで注目してもらえる部分もあると思うので、まずはしっかり大会で頑張って囲碁界を盛り上げていきたいですね。

撮影=末永佑樹/文藝春秋

(鈴木 ひろあき/Webオリジナル(特集班))

関連記事(外部サイト)