19歳女性と連続デート お見送り芸人しんいちの「お見送り写真」 直撃には“7人と同時交際”と…

19歳女性と連続デート お見送り芸人しんいちの「お見送り写真」 直撃には“7人と同時交際”と…

今年のR-1王者となった(事務所HPより)

 今年のピン芸人ナンバー1を決める第20回「R-1」グランプリ王者となった、お見送り芸人しんいち(37)。

 しんいちといえば、特徴的な金髪とギターを手に「僕の好きなもの、聞いてください」と口にしてから、爽やかなバラード調で毒のあるネタを歌い上げる芸風で知られる。

「王者」として、順調に仕事を増やすしんいちだが、ツイッターのダイレクトメール(DM)を使ってファンの女性と連絡を取っていることを「水曜日のダウンタウン」で明かして騒動になった。放送直後からしんいちのツイッターは炎上状態に。

 一方で、しんいちに近づきたい女性たちからも熱いメッセージが届いていたという。

 当のしんいちは、〈DM止まらんて まじ、あかん! あかん! スマホ壊れる!〉などと炎上すらもネタにした。

■女性を車に乗せ、しんいちの自宅マンションへ

 その炎上直後の8月3日夜、しんいちは都内某所に黒いスポーツカーで颯爽と登場した。R-1制覇後に、平成ノブシコブシの吉村崇から貰ったという高級車「BMWi8」だ。

 すると、しんいちは、女性を車の中へ迎え入れた。車は一路、都内にあるしんいちの自宅マンションへと向かう。

 2人がマンションから出てきたのは2時間後のこと。電車も無くなった深夜。しんいちは、愛車に女性を乗せ、1時間ほど車を運転して、都内の閑静な住宅街へと向かった。女性が車を降りると、しんいちも運転席から降り、彼女のもとへ。

 そして彼女の頭をポンポンと撫でるなど、丁寧な「お見送り」をして別れたのだった。

 3日後、地方の営業先から東京に戻ったしんいちは、同じ女性を呼び出し、近所の焼肉店に向かった。食事の後、再びしんいちと女性は自宅マンションに入っていった。女性が部屋を後にしたのは翌朝の9時だった。

■しんいちを直撃「まあ、仲良くさせてもらってます(笑)」

 女性の後を追うように部屋を出て、東京・渋谷の「ヨシモト∞ホール」へと向かうしんいちに声を掛けた。

――「週刊文春」です。

「ぼ、僕ですか? ホンマに僕ですか?」

 と驚きを隠せないしんいちに、前夜の事を聞くと

「ちょっと、もう許してくださいよ〜(笑)」

――3日前は家まで送って行っていましたよね。

「(手を叩きながら)ははは(笑)。すごっ!」

 小誌が目撃したシーンの数々に、「見られてるんすねぇ」などと、清々しいまでの受け答えを見せる。

――彼女との関係は?

「付き合ってはないんですけど……、まあ、仲良くさせてもらってます(笑)」

――彼女にも年齢確認を?

「身分証見せてって言いました。次、誕生日来たら20歳で今は19やから絶対お酒は飲まんといてくれと」

――他にも“仲良くしている女性”はいますか?

「あの……、います!(笑)。もう『水ダウ』でバレましたけど、いますね」

――その女性も若い?

「あの子がたまたま若かっただけで、32もおるし、28もおるかな」

――今何人いるんですか?

「合計でですか? 合計で……7!」

――彼女も知っている?

「知ってます知ってます。全員にそれぞれ(別の女性の存在を)言ってますから」

 ほんなら、ありがとうございました! と頭を下げ、会場へと入ったしんいちであった。

 所属事務所は小誌の取材に、「基本的にプライベートは本人に任せておりますが、やんちゃはしても、女の子たちを傷つけることなく、一緒にいて楽しいと思われる芸人でいてほしいです」と親心溢れる回答を寄せた。

 詳しくは8月9日(火)12時配信の「 週刊文春 電子版 」および8月10日(水)発売の「週刊文春」で、女性との深夜デートの写真や殺到したDMのなかから彼女を選んだ理由など本人との一問一答を詳しく報じている。

(「週刊文春」編集部/週刊文春 2022年8月18日・25日号)

関連記事(外部サイト)