《広瀬すず熱愛発覚の裏で》明日花キララと歌舞伎町の新世代カリスマホスト・咲人が指を絡め合った夜 所属事務所は「明日花は交友関係が広いので…」

《広瀬すず熱愛発覚の裏で》明日花キララと歌舞伎町の新世代カリスマホスト・咲人が指を絡め合った夜 所属事務所は「明日花は交友関係が広いので…」

タクシーを降りた咲人は明日花キララにそっと手を差し伸べた ?文藝春秋 撮影・上田康太郎

 6月23日午後8時頃、一組の男女がタクシーを降りた。女性は1着16万円もするGUCCIのポロシャツをモデルのように着こなす抜群のスタイル。すれ違う男性が思わず振り返るほどの美人は、かつてセクシー女優として活躍した明日花キララ(33)だった。一方の男性は髪をセンターで分け、CELINEをはじめとする数々のハイブランドを身に纏い、韓流アイドルとみまがうようなはっきりとした顔立ちをしている。傍目にもお似合いの美男美女のカップルは、注がれる人目を気にすることもなく、高級鮨屋の暖簾をくぐって行った――。

 明日花キララは言わずと知れた日本トップの元セクシー女優。2016年にHey! Say! JUMPの伊野尾慧とシンガポールの高級ホテルで、プールにいる姿を週刊女性で報道された事もある。2020年2月にはセクシー女優引退を正式に発表し、現在はタレントやYouTubeの活動に注力している。インスタのフォロワー数は253万人にも及び、投稿する度にその美貌がネットニュースになる程の影響力を誇る。

 そんな明日花と共に鮨を楽しんだこの男性は一体何者なのか。

◆ ◆ ◆

■「いま歌舞伎町の中で最も勢いのあるホストの一人ですよ」

「新宿歌舞伎町で日本一と言われるクラブ『TOP DANDY』で働く現役ホストの咲人くんですね。店での立場は常務取締役で、過去に何度も月間売り上げナンバーワンに輝いたこともありますし、いま歌舞伎町で最も勢いのあるホストの一人ですよ。あのビジュアルに紳士のような振る舞いで、一度接客された人は心を奪われてしまうそうです。一部では歌舞伎町の手越祐也なんて呼ぶ人もいますが、言い得て妙ですよね。同じホストとしてあの人に勝てる気がしません(笑)」(歌舞伎町ホスト)

 咲人といえば、7月17日にABEMA PPVオンラインにてLIVE配信された「Breaking Down 5」に出場して一躍名を上げた男だ。「Breaking Down 5」は「1分間最強を決める。」をコンセプトとしたアマチュアの格闘技大会で、オーディションで選ばれた挑戦者達が1ラウンド1分という短期決戦で勝敗を決めるイベント。明日花キララもまた、このイベントのメインリポーターの一人として、会場の空気の盛り上げに一役買っていた。前出の現役歌舞伎町ホストが言う。

■負けても絶賛の声...「坊主でこんなにカッコいい人初めて見た」

「咲人くんが『Breaking Down』に出ることは、YouTubeを見て知りました。動画では対戦相手からホストに対する偏見の罵声を浴びせられていて、僕もまるで自分が馬鹿にされているみたいで苛立ったのを覚えています。僕が在籍するホストクラブでもこの話で持ちきりで、試合当日は店のスタッフ総出でホスト代表の咲人くんを応援していました」

「ホストへの偏見やイメージを変えるために、ホストという職業を軽蔑する奴をぶっ飛ばしたい」と意気込んで試合に臨んだ咲人は、第15試合目に登場。前回大会出場者だった山川そうき選手と対戦した。しかし結果は判定負け。試合後のインタビューで「負けてしまいました、申し訳ないです。ただ応援してくれた方々がいたから挑戦する事ができたし、感謝でいっぱいです。本当に有難うございました」と語った。

 ところが咲人には、負けて謝罪だけでは済まない「約束」があった。試合前に咲人と対戦相手との間で交わされていたのは、“負けたら坊主とタトゥーを入れる”という男同士の誓い。後日その約束を果たすべく、自身のYouTubeチャンネル「咲人ちゃんねる」にて実際に髪の毛を坊主にし、2週間消えないヘナタトゥーで“負け犬”の文字を首に入れる様子をアップした。ホストにとって坊主姿になるのはなによりも屈辱的――かと思われたのだが、この坊主姿が途轍もなくイケメンだとネット上で大きな話題になる。SNSでは「坊主でこんなにカッコいい人初めて見た」「モデルにしか見えない」「今回の一連(の出来事)でホストへのイメージが少し変わりました」などと絶賛の声が相次いでいる。

■都内でも知る人ぞ知る有名鮨店に2人で

 そんな物語が始まる1カ月程前、6月23日の午後7時半ごろに時間を戻そう。渋谷区の住宅街で張り込みをしている取材班の目の前の細道に、1台のタクシーが停まった。呼び出した車に乗り込んだのは、小さな顔をマスクで隠し、すらっと伸びた手足が日本人離れした明日花キララと韓国のトップアイドルグループ「BTS」をイメージさせるような美形男子の咲人の2人だった。

 実はこの日、取材班は 広瀬すずと山崎賢人の熱愛 を追って取材を重ねていた。その現場に突然、予期せぬ“ビッグカップル”が姿を現したのである。取材班は当初の目的もそっちのけで2人を追った。

 十数分ほど後、タクシーは隠れ家のような佇まいの鮨店の前に停まった。都内でも知る人ぞ知る有名店だ。明日花と咲人は車を降りると、その店の雰囲気についてひとしきり会話してから、静かにドアを開け店内に姿を消した。

■手を繋いだり、明日花が咲人の肩に寄りかかったり...

 2時間ほどして、店員に見送られながら店を出てきた2人。出口の段差につまずいたのか、酒に酔ったのか明日花はふらふらとした足取りだった。2人は大通りに出て、身を寄せ合いながらゆっくりと歩き続ける。手を繋いだり、明日花が咲人の肩に寄りかかったりと親密な様子がうかがえた。20分ほど歩いて酔いも醒めたのか、タクシーを拾って再び2人で乗り込む。行き先は歌舞伎町。ネオンがきらめく繁華街の路地で渋滞につかまると、咲人だけが降りて勤め先のホストクラブ「TOP DANDY」へと姿を消した。明日花はそのままタクシーに留まり、2人が最初にタクシーに乗り込んだ明日花の自宅の高級低層マンションへと帰っていった。

 

 取材班が2人の姿を目撃したのはこの日だけではない。8月3日の退勤後の午前4時に明日花の自宅を訪れるなど、時間を問わず明日花のもとへと足を運ぶ咲人の姿を何度も確認している。

■脱兎のごとくマネージャーの待つ車へ

 一体、2人はどのような関係なのか。8月8日、真相を聞くため咲人に直撃した。

――「Breaking Down」お疲れ様でした。

「ありがとうございます」

――明日花キララさんの件でお伺いしたく、お声がけさせて頂きました。

「あぁ、はい。なるほどなるほど。特に何もないっすけど」

――明日花さんのご自宅に何度も入られる姿を確認しているのですが、どのようなご関係ですか。

「えぇ、僕、僕ただの友人です。普通に仲良くさせてもらってるだけです。前から仲良いので」

――お食事にも行く仲ですか?

「はい、たまに食事しますよ。友人なんで」

――6月23日にお鮨を食べられたと思うのですが、道中で手を繋いだり普通の友人以上の関係に見えたのですが、いかがですか。

「いや、手は繋いでないと思うんですけどね。一度も。ちょっとすいません、マネージャーが迎えに来てるので」

――最後に確認ですが交際はされていない?

「してないです! すいません、ありがとうございます」

 そう言い残すと、“負け犬”どころか脱兎のごとく足早にマネージャーの待つ車へと乗り込んだ。

 一方の明日花キララの事務所へ問い合わせると、「本人に確認したところ、客として咲人さんのお店に遊びに行ったこともあり、咲人さんが自宅に遊びに来る仲ではありますが交際関係はありません。また、明日花キララは交友関係が広いので咲人さん以外の方ともお食事に行きますし、咲人さんと手を繋いだ事は身に覚えがありません」と回答した。

 試合では負けてしまった咲人だったが、プライベートは完全なる“勝ち犬”だった。今後の活躍に期待と注目が集まるに違いない。

(「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))

関連記事(外部サイト)