中居正広“10年愛”の半同棲「美人振付師」と破局していた

中居正広が振付師と、すでに破局していると週刊文春デジタルが報道 交際期間は10年

記事まとめ

  • 中居正広が、長年の交際が報じられていた振付師と、すでに破局と「週刊文春デジタル」
  • 交際を最初に報じたのは「女性セブン」で中居とA子さんの交際期間は10年にも及ぶとも
  • A子さんは安室奈美恵さんのバックダンサーや、AKB48の振付師としても有名だとも

中居正広“10年愛”の半同棲「美人振付師」と破局していた

中居正広“10年愛”の半同棲「美人振付師」と破局していた

©文藝春秋

 タレントの中居正広(47)が、長年にわたる交際が報じられていた振付師のA子さん(35)と、すでに破局していることが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

■SNSを使わない“口が堅い女性”として業界で有名だった

 2人の交際を最初に報じたのは「女性セブン」(2017年3月30日・4月6日号)。中居とA子さんの交際期間は10年にも及ぶ。

「A子さんは安室奈美恵のバックダンサーをつとめたり、AKB48の振付師としても有名で、中居くんとの出会いもSMAPの振り付けのサポートがきっかけ。個人レッスンで愛を育みました。中居くんは、亡くなった父親にA子さんを紹介していたほど、彼女のことを信頼していた。A子さんは口が堅く、中居さんとの関係を思って、情報が漏れかねないSNSも使っていないというのは業界では有名な話です」(芸能デスク)

 A子さんは、中居の自宅から徒歩圏内にマンションを借り、半同棲の生活が続いていた。

 最近では、中居のマンションを10分差で出る2人の姿が再び「女性セブン」(2019年5月9・16日号)で報じられている。

 しかし、結婚秒読みといわれ続けた2人だが、終わりは突然やってきた。

■A子さんは家族にも別れ話を伝え……

「9月末、中居さんの家の私物を引き上げ、マンションの引越しを決めたようです。A子さんは『中居くんと同じ街には住めない』と言って、今後は郊外にある親族のマンションに住む予定。とにかく距離を取りたい様子でした。A子さんは、今回ばかりは家族にも別れ話を伝え、お父さんは随分と残念がっていました」(A子家の知人)

■中居さんと別れたとお聞きしましたが……

 11月15日、A子さんの父親に話を聞いた。

――週刊文春です、中居さんと別れたとお聞きしましたが。

「いや、彼女(娘)は忙しいから連絡してないし、1年に2、3回しか会えないから、私は知らないですよ」

――中居さんのことを、A子さんからこれまで聞いたことはありますか?

「知らない、知らない。聞いてないからさ」

――A子さんも35歳、結婚は望まれていたのでは?

「いや〜、ないんじゃないですか。本人が決めることだから、私は知りませんよ。すいません、急いでいるから。失礼します」

 足早にその場を去ったAさんの父親だが、「30分後にはA子さんや近親者に直撃取材を受けたことを伝え、『知らないと答えといたから』と報告したそうです」(A子家の知人)。

 ジャニーズ事務所にも書面で事実確認を求めたが、期日までに回答はなかった。

(「週刊文春デジタル」編集部/週刊文春デジタル)

関連記事(外部サイト)