山P、EXILE、ヤバい島、スカウト狩り…2020年“スクープ写真”PVランキング「ベスト25」発表!

山P、EXILE、ヤバい島、スカウト狩り…2020年“スクープ写真”PVランキング「ベスト25」発表!

仲睦まじい浪花ほのかと深堀未来 ©文藝春秋

 コロナ禍に見舞われた2020年を、「文春オンライン」編集部が配信してきた“スクープ写真”で振り返ろうというこの企画。2020年でもっとも多くの人の目に触れた写真は何だったのか。「スクープ写真PVランキング ベスト25」を発表します!

■25位 EXILEファミリー若手がカリスマギャルモデルと

《お相手はまたオスカー》EXILEファミリー若手がカリスマギャルモデルと「自宅お泊まり&肩組みデート」

2020年5月24日

 

 緊急事態宣言の解除が見えてきた5月下旬の東京都。取材班はEXILEグループの、若手ユニット「BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE(バリスティック・ボーイズ・フロム・エグザイル・トライブ)」のメンバー・深堀未来(ふかほりみく・20)、松井利樹(まついりき・20)が、モデルの浪花ほのか(なにわほのか・19)と自宅に「お泊まり」する様子を撮影した。翌日、松井はそのまま自宅寮に帰ったが、深堀と浪花は2人でデートに出掛けていったのだった。

この記事の他の写真も見る

■24位 3歳女児放置死、母親は……

母親が夢中になった“鹿児島在住の元同僚男性” 男性は「(梯が)来たけど、別れたかった」【3歳女児放置死】

2020年7月11日

 3歳の長女、稀華(のあ)ちゃんを自宅に置き去りにして餓死させたとして、7月7日に逮捕された東京都大田区在住の元居酒屋店店員・梯沙希(かけはしさき・24)容疑者。梯容疑者は勤務していた居酒屋に休暇届を出した上で、自宅の居間に稀華ちゃんを1人残したまま、居酒屋の元同僚男性と会うために6月5日から13日にかけて鹿児島に滞在していた。上の写真は現場となった容疑者の自宅マンション。ガラスに幾重ものひびが入っていた。

この記事の他の写真も見る

■23位 NEWS手越祐也、女性と豪遊・泥酔

《またもステイホーム破り》NEWS手越祐也 処分直後にラウンジ女性と豪遊泥酔【現場写真】

2020年5月23日

 緊急事態宣言下の4月下旬に女性たちと“パーティー”を催していたことを「週刊文春」(5月21号)で報じられた手越祐也(32)。だが、手越は事実上の“謹慎期間”中と言える5月23日の未明にも、六本木のラウンジやバーで、朝まで女性らと酒盛りをしていた。その後の6月19日、手越の「NEWS」からの脱退とジャニーズ事務所との契約終了が発表された。

この記事の他の写真も見る

■22位 ジャニーズ「宇宙Six」山本亮太の“闇スロット

《スクープ撮》ジャニーズ「宇宙Six」山本亮太は“闇スロット”の常連だった! 美女と一緒に早朝まで  

2020年10月2日

 ジャニーズJr.内の人気ユニット「宇宙Six」に所属する山本亮太(30)が東京・新宿歌舞伎町にある“闇スロット店(風営法に基づく許可を受けていない無許可営業の店舗)”に頻繁に出入りしていることが発覚。取材班は札束を手に闇スロット店から出てきた山本の姿をスクープ撮。山本は記事配信の日にジャニーズ事務所との専属契約を解除された。

この記事の他の写真も見る

■21位 「新堂本兄弟」レギュラーの女性歌手が大暴れ

〈確保写真入手〉「新堂本兄弟」レギュラーの女性歌手が警察官を相手に大暴れの壮絶現場

2020年2月29日

 KinKi Kidsの堂本光一(41)、堂本剛(40)がMCを務めた「新堂本兄弟」(フジテレビ系)にレギュラー出演していた女性歌手(29)が、自宅マンションで泥酔の末、交際相手の男性とトラブルに。警察官10人くらいが駆け付けたものの、女性は暴れ続け、廊下で警察官に取り押さえられた。写真の後方、玄関前で心配そうに様子を見つめているのは女性の母親だという。

この記事の他の写真も見る

■20位 「共演NG」俳優・小澤廉の壮絶DVの証拠写真

《事務所は契約解除決定》「共演NG」俳優・小澤廉を直撃 元JK恋人へのDV・堕胎強要・自殺未遂…

2020年12月14日

 10月からドラマ「共演NG」(テレビ東京系)にも出演していた人気俳優の小澤廉(29)が、5年以上交際した年下女性のA子さんに対して、長年にわたり悪質なDVに及んでいた。写真は小澤の暴力によって黒くにじんだ痣ができてしまったA子さんの腕。小澤の所属事務所は14日、公式サイトで報道内容を認め、小澤との契約を解除したと発表した。

この記事の他の写真も見る

■19位 G's・中務裕太の匂わせ彼女

【同棲スクープ撮】GENERATIONS中務が愛を育む噂の“匂わせ”彼女の正体

2020年2月8日

 2019年12月31日に行われた「第70回NHK紅白歌合戦」で、紅白初出場を果たした「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の中務裕太(なかつかゆうた・27)が都内のタワーマンションで3歳年下のB子さんと同棲生活を送っている様子をスクープ撮。中務とB子さんはSNSに同じ眼鏡や帽子、バッグが写った写真などを投稿する“匂わせ”を頻繁に行い、中務のファンが炎上していた。

この記事の他の写真も見る

■18位 ヤクザ100人が街中で…新宿スカウト狩り

「オイこらっ!」ヤクザ100人が街中で殴る蹴る【新宿スカウト狩り】発端は美人女性をめぐる“掟破り”《警視庁は捜査本部設置》

2020年7月5日

 新宿・歌舞伎町で働く女性をスカウトする男性たちが、暴力団関係者に襲われる「スカウト狩り」が問題に。6月上旬の深夜に起きた騒動では、スカウトを見つけた暴力団関係者とみられる男たちが殴る蹴るの暴力を繰り広げた。現場では怒号が響き、スカウトを追いかけ回し取り囲む男たちは次第に増え続け、100人ほどに膨れ上がった。

この記事の他の写真も見る

■17位 「ワタナベエンタ常務」が所属アイドルに“わいせつセクハラ

《約束のキスしたからね》芸能プロ最大手「ワタナベエンタ常務」が所属アイドルと“わいせつセクハラ”1年

2020年6月11日

 

 芸能プロダクション「株式会社ワタナベエンターテインメント」常務取締役(当時)の大澤剛氏(47)が、自身がプロデュースした若手男性アイドルに対し、約1年間にわたって、卑劣極まりないわいせつ行為や肉体関係を含むセクシャルハラスメントに及んでいたことが発覚。被害男性のA氏(20代)は記者に対し、セクハラの事実を認めた。

この記事の他の写真も見る

■16位 新仮面ライダー俳優、熱愛お泊まり撮

熱愛お泊まり撮!「文豪にして剣豪」新仮面ライダー俳優の休日は“美人すぎるユーチューバー”の自宅へGO

2020年9月20日

 子供向け人気特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」(テレビ朝日系)の主演をつとめる若手俳優・内藤秀一郎(24)が人気ユーチューバー・かす(23)と交際していることがわかった。取材班は8月以降、内藤が、かすが住む都内高級マンションに通い、宿泊して出てくる姿を幾度となく確認した。内藤の事務所は内藤がかすの自宅に通っていたことを認めた上で、「仲の良い友人のひとりと聞いてます。プライベートのことは本人に任せております」と回答した。

この記事の他の写真も見る

■15位 楳図かずお氏の「まことちゃんハウス」が廃墟寸前に

ホラー漫画家・楳図かずお(83)赤白の「まことちゃんハウス」が庭木伸び放題で廃墟寸前? 本人は……

2020年6月28日

 ホラーSF漫画「漂流教室」などの代表作で知られる漫画家、楳図かずお氏(83)の吉祥寺にある自宅、通称「まことちゃんハウス」が草木で埋もれてしまい、廃墟のようになってしまった。楳図氏を直撃すると「あの辺りに近づくだけで、ゾッとするんで行ってないんです。前まではお掃除しに毎日行っていたんですけど、最後にあの家に行ったのはいつだろう……去年ですね」とコメントした。

この記事の他の写真も見る

■14位 藤田ニコル、初・熱愛スクープ

《初・熱愛スクープ》藤田ニコルが年上仮面ライダー俳優と“極秘合鍵愛” 直撃取材にニコルは「ほんとはいろいろ言いたい」

2020年12月1日

 モデルの藤田ニコル(22)とイケメンの登竜門とも言われている「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞したこともあるイケメン俳優・稲葉友(27)との熱愛をスクープ。取材班は稲葉がニコルの自宅マンションに複数回通う様子を撮影した。稲葉はニコルの部屋の合鍵も持っていた。記者の直撃にニコルは「自分からは何も言えない」を連発したものの最後には……。

この記事の他の写真も見る

■13位 BUMPベーシスト、コスプレ不倫

「彼女はいないと言ってたけど…」BUMP OF CHICKENベーシストが結婚隠してコスプレ三昧不倫

2020年9月18日

 人気ロックバンドBUMP OF CHICKENのベースを担当するチャマこと直井由文(40)が、結婚を隠したまま、都内に住む会社員のA子さん(30)と“コスプレ不倫三昧”。A子さんはチャマとのLINEのやり取りなどを示しながら、自らが受けた「ひどい仕打ち」について語った。記事配信後、所属事務所はチャマの音楽活動休止を発表した。

この記事の他の写真を見る

■12位 岡江久美子さんが人気絶頂でヌード

「ここ見て見て、きれいでしょ」岡江久美子さんが“人気絶頂でヌード”を決めた理由

2020年5月4日

 4月23日に新型コロナウイルスによる肺炎で急逝した女優の岡江久美子さん(享年63)。岡江さんは人気絶頂だった1982年5月に別冊スコラ「岡江久美子写真集 華やかな自転」(講談社)を刊行した。刊行当時、24歳だった岡江さんは清純派女優として活躍していたことから、突然のヌード写真集の発売は大きな話題となった。カメラマンをつとめたマイク岡田氏らが「本人が最後まですごく気に入っていた一冊」だったという同写真集撮影の舞台裏を語った。

この記事の他の写真も見る

■11位 「恋つづ」佐藤健”ドS合コン”時代

「恋つづ」で人気爆上げ中の佐藤健が“ドS合コン”をしていた頃《さいたま時代写真入手》

2020年3月26日

 主演ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)がヒットし、人気が急上昇した俳優の佐藤健(31)の中学生時代の写真を入手。佐藤の地元は埼玉。知人によると、当時は野球が大好きな少年で、動きがすばしっこかったことから、クラスメイトに「さる」というあだ名で呼ばれていたという。

この記事の他の写真を見る

■10位 工藤静香そっくりの“超勝ち気セレブ姉妹”

「マジかよ! 信じられねえ!!」「審査員が悪い!!」CocomiとK?ki, 工藤静香にそっくりな“超勝ち気セレブ姉妹”の真実《卒アル写真入手》

2020年3月24日

 木村拓哉(47)と工藤静香(49)の長女・Cocomi(18)が3月にモデルデビュー。Cocomiは小学校から都内の名門インターナショナルスクール「X」に入学。1年遅れて入学した妹、K?ki,とともに中学校まで英国式の英才教育を受けた。取材班は「X」の卒業アルバム写真を入手。Cocomiの学校関係者は「心美ちゃんは優しげに見えますが、芯が強いんです。友人関係でトラブルになっても屈することなく、男の子にも食ってかかるところがありました」などと証言した。

この記事の他の写真を見る

■9位 愛弟子が告白した、故・志村けんの「事件」

「お前、ナメてんのか!」志村けんがファミレスで激怒した「忘れられないあの事件」愛弟子が初告白

2020年4月11日

 3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった志村けんさん(享年70)の弟子で、現在は故郷の鹿児島でタレントや、ご当地レポーターとして活躍する乾き亭げそ太郎氏(49)。師匠の突然の訃報を受け入れられず、一度は取材を断られたが、「志村さんの芸に対する思いを少しでも皆さんに伝えられたら」と、「文春オンライン」にこれまで語られることのなかった“師匠・志村けん”の横顔を明かしてくれた。

この記事の他の写真を見る

■8位 永山瑛太が先輩のオンナをお持ち帰り、妻・木村カエラは……

永山瑛太(37)が先輩のオンナを“裏切りの持ち帰り” 妻・木村カエラは「私は本当に愛している」

2020年8月14日

 俳優の永山瑛太(37)が、バーで知り合った役者志望の20代女性宅でひと時を過ごしたところを撮影。A子さん、瑛太の所属事務所とも男女の関係は否定したが、自宅での様子について、「ずっと起きていた」というA子さんに対して、瑛太側は「ウトウトしてしまった」と意見が食い違う部分もあった。

この記事の他の写真も見る

■7位 三重に実在する“ヤバい島”に「慰安」に来ていたのは……

「宴会で顔見せ、気に入ったらそのまま…」三重に実在する“ヤバい島”には消防団も警察も「慰安」に来ていた

2020年11月1日

 いまも公然と売春が行われる“ヤバい島”として、タブー視されてきた三重県の離島・渡鹿野島。「売春島」と呼ばれているこの島の実態に迫ったのが、ノンフィクションライター、高木瑞穂氏の著書『売春島 「最後の桃源郷」渡鹿野島ルポ』(彩図社)だ。「文春オンラインTV」(10月24日放送)では、現地を徹底取材した高木氏にインタビューを敢行。高木氏は最盛期の「売春島」の状況から、いま島にいる女性たちの実態まで、同書に書ききれなかった秘話を語った。

この記事の他の写真も見る

■6位 キスマイ北山と内田理央が“ステイホーム愛”

【スクープ撮】キスマイ北山宏光(34)と内田理央(28)が“ステイホーム愛” 北山は「彼女のために動物アレルギーも克服した」

2020年8月23日

 Kis-My-Ft2の北山宏光(34)とモデルで女優の内田理央(28)との熱愛情報をキャッチ。2人はコロナ禍で外出自粛を余儀なくされ、もっぱら北山の自宅で逢瀬を重ねていた。取材班は7月23日と8月10日など複数回にわたって内田が北山の住むマンションに出入りする様子を確認した。

この記事の他の写真も見る

■5位 三浦春馬さん他界、城田優と三浦翔平は……

【三浦春馬さん他界】城田優「楽屋ではマネジャーも声をかけられないほど憔悴」 三浦翔平「何も聞かされていなかった」

2020年7月19日

 7月18日、俳優の三浦春馬さんが東京・港区にある自宅のクローゼットで首を吊った状態で見つかった。その後、搬送先の病院で死亡が確認された。享年30。この日の14時から生放送された音楽特番「音楽の日 2020」(TBS系)では、三浦さんの10年来の親友である城田優(34)が出演。目を赤く腫らしながら、GReeeeNの「キセキ」などを熱唱。城田は楽屋ではマネジャーが声をかけられないほど憔悴しきっていたという。

この記事の他の写真も見る

■4位 コロナ感染者多数の新宿ホスト店オーナー

コロナ感染者多数の新宿ホスト店オーナーを直撃!「悪いのは保健所。若いから重篤化しない」

2020年7月4日

 7月4日、東京都では新型コロナウイルスの新規感染者が131人に上った。特にホストクラブなど「夜の街」に勤める従業員ら20〜30代の若い世代を中心に感染は拡大。小池百合子都知事は2日に「都民には夜の街、夜の繁華街への外出を控えてほしい」と呼びかけた。「文春オンライン」取材班が同日の深夜、ホストクラブが軒を連ねる新宿・歌舞伎町を訪れると、界隈は酔客で溢れ、ホストクラブにはこの日も女性客が集まり、店内からは高級酒を注文した際にかかる“シャンパンコール”や、カラオケの歌声が鳴り響いていた。

この記事の他の写真も見る

■3位 「どこまで頭悪いんだよ!」富川悠太アナ自宅に警察・児相が

【音声入手】「どこまで頭悪いんだよ!」報ステ富川悠太アナ コロナ療養の自宅に警察・児相が緊急出動

2020年5月11日

「“黒い家”って、このへんではかなり有名なんですよ。あの日も『てめえはホント馬鹿だな!』と火のついたような怒鳴り声が聞こえていた」(近隣住民)。小池百合子都知事がゴールデンウイークの「ステイホーム」を呼びかけていた5月3日(日)の午前1時頃、都内のとある閑静な高級住宅街の一軒家に、警察官と児童相談所職員が駆け付けるトラブルが発生したことがわかった。この“黒い家”のあるじは、テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」のメインキャスターを務める富川悠太アナウンサー(43)だった。

この記事の他の写真も見る

■2位 “来県自粛”の沖縄で山田孝之と真剣佑「美女密着デート」

山田孝之と真剣佑「美女密着デート」「美ら海クルーズ」“来県自粛”の沖縄でバカンス満喫《現場写真》

2020年5月20日

 4月、県知事の玉城デニー氏が沖縄への“来県自粛”をツイッターで呼びかけた。そんな“ステイホーム・ウイーク”の沖縄を、人気俳優の山田孝之(36)、新田真剣佑(23)が訪れていた。真剣佑が美女の手を引いて沖縄居酒屋へデートに出かける様子や山田ら9人がシュノーケリングの準備をし、クルーザーに乗って、沖縄が誇る“美ら海”の水平線へ消えていく様子などをとらえた。山田の所属事務所は「質問いただいた内容は事実です。この状況の中、今回のような軽率な行動に対し、本人にも厳重に注意いたします」と回答した。

この記事の他の写真も見る

■1位 山Pが女子高生を高級ホテルに“持ち帰り”

山下智久(35)が高級ホテルに女子高生モデル(17)を“持ち帰り” ジャニーズ事務所の回答は……【スクープ撮】

2020年8月7日

 7月30日、亀梨和也(34)と山下智久(35)は港区のバー「X」で午前4時過ぎまで、共通の知人を交えて飲み会を楽しんでいた。しかし、その飲み会の参加者であるA 子とB子は未成年の17歳と18歳の女子高生だった。さらに山下は飲み会ののち、A子と高級ホテルで密会していた。8月17日ジャニーズ事務所は山下に「一定期間の活動自粛」の処分を下した。山下は10月31日付でジャニーズ事務所を退所した。

この記事の他の写真も見る

(「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))

関連記事(外部サイト)