東京・八丁堀に定額制使い放題の酸素カプセルカフェが登場

東京・八丁堀に定額制使い放題の酸素カプセルカフェが登場

@DIME アットダイム

当初は無重力状態における宇宙飛行士の健康管理のために開発が始まったとされる酸素カプセル。日本サーキュレートは、高濃度酸素ボックスを兼ね備えた新しい形のカフェを中央区・八丁堀にて運営している。今回、新しい試みとして「月極使い放題プラン」をスタートさせた。

「酸素カプセル」はここ近年、メディアでも取り上げられ愛好家も増えているが、1回3000円以上と料金も高めで着替えも必要と、なかなかハードルの高いものにもなっている。そこで同社では「もっと気軽にご利用いただきたい」という思いから、カフェと酸素カプセルを特徴とした月間定額スタイルのプランを提供することとなった。

【選べる「酸素カプセル1か月使いたい放題」プランが登場】

都内初!定額でお得に酸素カプセル使い放題となるプランだ。フルタイムメンバーは1万5600円/月。月に7回以上利用のヘビーユーザーには大変お得となる!(1回1時間で換算)。デイタイムメンバーは1万2800円/月。昼間の時間帯に利用する人で、月に6回以上利用の人におすすめ。ナイトタイムメンバー は1万2800円/月。会社帰りに毎週1〜2回(月6回以上)利用する人に最適なプランだ。ちなみに通常利用は1時間2500円となっている。

そして月決めのカフェ利用プランも登場。仮眠から仕事まで利用できて、ドリンク付き(入店時)。月に何回・何時間でも使い放題!

まずフルタイムメンバーは1万2800円/月。月に10時間以上利用する人には大変お得なプラン。デイタイムメンバーは7680円/月。月に6時間以上利用でお得となる。ランチタイム、休憩、すきま時間の利用に最適。ナイトタイムメンバーは6400円/月。ナイトタイムフル活用を2日するだけでもお得に。仕事帰りのちょっとした整理の時間に利用したい。通常利用は1時間1280円。

・フリーパス 2万4800円/月も用意
酸素カプセルで疲労回復した後にもうちょっと休んでから帰りたいあなたに!

【酸素カプセルの特徴】
日本で初めての個室タイプの酸素カプセルだ。個室なので、ゆったり使えて煩わしい着替えも必要ない。複数人での利用も可能だ。座るシートは医療機器認証取得のメディカルマッサージチェアを導入。高濃度酸素を取り込みながら「寝落ち」するほどのリラックスを体験できる。

【カフェの特徴】
パーテーションで囲われた半個室、1脚35万円相当のフルリクライニング可能なノルウェー製のストレスレスチェアがどんな態勢にも対応し、仕事から仮眠までサポートする。また、飲み物はイタリア・ブルーマチック社のコーヒーマシンやオーガニックティー、世界各国から厳選したジュース・炭酸水を用意。カフェでは珍しい飲食持ち込み可能な店なので、食事も取れる。

関連情報

http://3rd-seat.com/

文/編集部

 

 

関連記事(外部サイト)