旅や出張のお伴に選びたい羽田空港で人気の空弁5選

旅や出張のお伴に選びたい羽田空港で人気の空弁5選

@DIME アットダイム

移動のおとも=お弁当。空港には趣向を凝らしたお弁当がズラリ。そこで、ビジネスパーソンにおすすめの人気空弁を紹介。ポイントはお酒のつまみとしても、シメのメシとしてもイケること。日常から離れ、しばし自由になる。そんな気分を盛り上げる厳選弁当をチェックしよう。

《羽田空港・空弁 5選》
空グルメの定番「カツ&ビール」が弁当勢の台頭で群雄割拠状態!

[1]洋食職人が作る繊細な味
YOSHIMI『サンドイッチレストラン』580円

北海道札幌で30年以上、人気のレストランのサンドイッチが空弁に。ANA FESTA羽田のみならず千歳・福岡空港でも圧倒的人気。

[2]夜のフライトで飛び売れ!
崎陽軒『シウマイ弁当』800円

老舗の名物を、空の上での夕飯に。その、完成度の高さで飽きがこないと定評が。

[3]10年以上のロングセラー
一乃松『焼鯖寿し』1080円

ジューシーで肉厚なサバと、さっぱりした酢飯のバランスがよく、売れ続けている逸品。

[4]肉厚カツに心も胃袋も躍る
万世『万かつサンド』700円

羽田空港ANA FESTAに到着したての、ほんのり温かいものに出会えればラッキー。

[5]出張ビジネスマンからガッツリ高支持率
叙々苑『焼肉重弁当』1404円

タレントにファンが多い焼き肉店のお弁当。出張時はこれでパワー出す?

「夕方まではサンドイッチが売れます。到着先でグルメを楽しむため、機内で小腹を満たせるからでしょう。夜には一転、お弁当系が人気に。お肉系を選ぶ人が多いです。このYOSHIMIの『ヒレカツサンド』(670円)も人気。ふわふわパンにLOVE!」ANA FESTA 羽田空港店・林由梨乃さん

◎価格などの各種データは取材時のものです。

関連記事(外部サイト)