経験人数、キスの回数…『ドメカノ』ナツオの女性遍歴が明かされる衝撃企画が「面白すぎる」と話題!

経験人数、キスの回数…『ドメカノ』ナツオの女性遍歴が明かされる衝撃企画が「面白すぎる」と話題!

『週刊少年マガジン』2016年10月19日号 45号

 2016年10月5日(水)に発売された『週刊少年マガジン』45号では、『ドメスティックな彼女』がセンターカラー23ページで登場! 文化祭のカップリングプロジェクトも気になるところだが、主人公ナツオの女性関係を徹底検証する特別企画も掲載され「何だこの企画!」「芸能誌みたいでうける」と読者も盛り上がっているようだ。

 先週、カップリングプロジェクトの途中で部室に立ち寄ったナツオとモモ。モモの提案で恋人ごっこをすることになり、2人はそこでキスをしてしまう。モモの誘惑に心が揺らぐナツオの今後に注目が集まっていたが、今週はアルとルイがフューチャーされる。アルとルイは2人で協力してカップリングプロジェクトの様々な試練をクリアしてきたが、最終試練として、男子が屋上から女子への愛を叫ぶという課題にチャレンジすることに。

 アルが叫んだ告白の結果は来週に持ち越され、ナツオとモモの行く先と合わせて気になる人が続出のようで「アルルイ、モモナツオになっちゃうの!?」「どうなんのコレ?」と読者もドキドキしながら次号を待ちわびている。

 そして、本編の後には突発企画として、単行本10巻分のナツオの女性関係を徹底検証するコーナーが。橘瑠衣、橘陽菜、柏原もも、葦原美雨との関係が詳細に記されていて、キスの回数や関係を持った回数までがカウントされている。それぞれの女性キャラの見せてくれたお色気シーンもまとめられていて、「これはおいしい企画」と各女性キャラのファンも大興奮だ。

 その他にもナツオと絡んだ女性キャラもまとめられているうえ、番外編として「松川・J・アレックスの華麗なる女性遍歴」も掲載されている。特集の最後にはでかでかと「この記事は流石景先生の許可のもと、悪意をもって制作されたものです」と書かれており、「ご意見・ご不満、Twitterでお待ちしている」そうだ。公式Twitterにはさっそくリプライが飛ばされているが、「今回面白すぎです笑笑」「笑ってしまった」と今のところは好評の様子。

 来週は、それぞれの告白の結果が明らかになりそうな文化祭の後夜祭編。ドキドキしながら来週を待つことにしよう!

関連記事(外部サイト)