『シティーハンター』中国で実写映画化決定! 主演はホァン・シャオミン

『シティーハンター』中国で実写映画化決定! 主演はホァン・シャオミン

Original Manga「CITY HUNTER」(C)1985 by Tsukasa Hojo/North Stars Pictures'Inc. All Rights Reserved.

 読売テレビ・日本テレビ系にてTVアニメ版が放送され、2015年には漫画連載30周年を迎えた北条司の人気漫画『シティーハンター』が中国で実写映画化されることが発表された。

 日本の首都・東京新宿駅東口の伝言板に「XYZ」を書き込むことで現れるスイーパー・シティーハンター。腕は立つけど無類の女好き・冴羽リョウ(リョウは「けものへん」に「寮」)と、そのパートナー・香のドタバタコンビが、美人依頼人に“もっこり”しながら仕事を果たすアクションコメディ『シティーハンター』。

 1985年に『週刊少年ジャンプ』にて連載を開始し、1987年よりTVアニメ版が放送された。1993年にはジャッキー・チェン主演で香港にて実写映画化、2011年にはイ・ミンホ主演で韓国にてテレビドラマ化もされている。全世界での累計発行部数は5,000万部を超える大人気漫画だ。

 今回発表された中国での実写化プロジェクトでは、漫画『シティーハンター』の著作権を管理するノース・スターズ・ピクチャーズをはじめ、讀賣テレビ放送、上海海日宸宇形象創意発展有限公司、上海華厳文化芸術有限公司の4社が参加。上海華厳文化芸術有限公司の企画・プロデュースのもと映画の製作準備を進める。

 10月11日(火)に行われた会見では、エグゼクティブプロデューサーを務めるスタンリー・トン、主演のホァン・シャオミンらが出席し、2018年12月以降に中国全土で公開を予定していることが発表された。中国版の“もっこり”にも期待して続報を待とう!

■実写映画版「シティーハンター」
公開日:2018年12月以降
原作:北条司
エグゼクティブプロデューサー・製作総指揮:唐季礼(スタンリー・トン)
脚本:程佳客(チェン・ジアカ)
主演:黄暁明(ホァン・シャオミン)

※掲載内容は変更になる場合があります。

関連記事(外部サイト)