TVアニメ「クラシカロイド」公式Twitterの自由過ぎる実況が「面白すぎる」と話題!

TVアニメ「クラシカロイド」公式Twitterの自由過ぎる実況が「面白すぎる」と話題!

TVアニメ「クラシカロイド」公式Twitterが面白すぎる

 2016年10月8日(土)より放送がスタートしたTVアニメ「クラシカロイド」。豪華キャスト・スタッフで制作される同作は放送前から大きな注目を集めていたのだが、見事に期待に応えてくれた。アニメの内容はもちろん、公式Twitterもぶっ飛んでいたのである。

 「クラシカロイド」は、ベートヴェン、モーツァルト、バッハ、ショパン、シューベルトなどのクラシック音楽の偉人たちが現代に現れ、主人公の高校生たちとさまざまな騒動を起こしたり、音楽を奏でたりするというもの。

 同作で監督を務めるのは、これまでに「おそ松さん」「銀魂」などの大ヒットギャグアニメを手がけてきた藤田陽一。声優にはその「銀魂」で主人公の坂田銀時役を演じている杉田智和をはじめ、梶裕貴、小松未可子、島崎信長(※崎は正しくは「たちさき」)、石田彰など超豪華布陣。さらに布袋寅泰、つんく♂、浅倉大介などのアーティストが音楽をプロデュースしている。

 そして待望の一話目。どんな内容かと思えば、餃子の焼き方や、作り方などが描かれるという、まさかの餃子尽くし! アニメに対する感想も「餃子が食べたくなった」「音楽アニメだと思ってたら餃子に命をかけるアニメだった」「クラシカロイドは杉田が餃子作るアニメだぞ」と餃子だらけ。一話目から「これぞ藤田監督!」といった内容を見せつけた。

 公式Twitterもアニメ開始と共に実況を始めたのだが「はい、冒頭からギョーザ」「ギョーザを作るためだけの謎マシン」「火力強すぎ問題」「やけに気合いの入った、神作画ギョーザー」など、アニメに合わせて自由気ままにツイートしていた。放送終了後には「無事に1話の放送が終わったので、今からスタジオでギョーザーを食べます」と、謎の宣言をして十数分後には「こ、焦げた……………………」というコメントとともに黒焦げになった餃子の写真をアップするなどやり放題。

 「クラシカロイド、作画も音楽もよかったけど一番よかったのはTwitterの公式アカウントかもしれない」とまで評されたこのTwitter。これからはアニメと共に一緒に見るのも面白いかも。

■アニメ「クラシカロイド」
放送情報:2016年10月8日(土)より毎週土曜17:30〜NHK Eテレにて放送中
監督:藤田陽一
キャラクター原案:土林誠
キャラクターデザイン:橋本誠一
シリーズ構成:榊一郎、土屋理敬
脚本:松原秀、こぐれ京、きだつよし、浅川美也
音楽:浜渦正志
アニメーション制作:サンライズ
制作:NHKエンタープライズ
制作・著作:NHK、BNピクチャーズ

関連記事(外部サイト)