伝説の漫画『よろしくメカドック』約30年ぶりに復活! きっかけはHonda広報マンの熱いこだわり!

伝説の漫画『よろしくメカドック』約30年ぶりに復活! きっかけはHonda広報マンの熱いこだわり!

伝説の漫画『よろしくメカドック』約30年ぶりに復活!

 Hondaの新型チューニングコンプリートカー「STEP WGN Modulo X(ステップ ワゴン モデューロ エックス)」の発売に合わせ、漫画『よろしくメカドック』の新作読み切りコミック『よろしくメカドック STEP WGN Modulo Xの巻』が公開された。

 『よろしくメカドック』は、1982年から1985年まで『週刊少年ジャンプ』に連載され、アニメ化もされた次原隆二による伝説のチューニングカー漫画。今回の読み切り作品は、連載終了から約30年ぶりのファン待望の復活となる。

 今回の作品は、Hondaの広報マンが「家族構成の変化により、奥さんからミニバンへの乗り換えを迫られているが、少し人とは違う拘りのあるクルマ選びがしたい」…という、自身の家庭境遇をヒントに原案ネームを描いており、実際の登場キャラクターも、この広報マン自身をモデルに描かれている。

 自身も幼少期より『よろしくメカドック』の愛読者であり、兼ねてより新作の復活を望んでいた広報マンは、なかなか復活しない同作に業を煮やし「どうせなら自分で企画してしまえ!」と、自身が担当する新型チューニングミニバンの広報活動を絶好の好機と捉え、自ら原案ネームを描き、次原本人を説得。

 素人にしてはワリとデキがよく(!?)、何より、ガチの愛読者ならではの「メカドック・愛」がヒシヒシと伝わる原案ネームを意気に感じた次原は、締め切りのハードルが上がるのを承知で「フルカラーで描きましょう!」と快諾。今回の企画実現となった。

約30年ぶりのメカドック復活!? …かはさておき、ボク自身楽しんで描く事が出来ました。今では立派なお父さんお母さんになっている当時の読者の皆さんに喜んでもらえれば嬉しいです。何はともあれ、是非、自分も家族も満足するクルマ選びを!
次原隆二

 『よろしくメカドック STEP WGN Modulo Xの巻』はホームページで公開されるほか、往年の『よろしくメカドック』コミックスに敬意とオマージュを込めたコダワリ仕様のコミック冊子(フルカラー 26ページ)も、全国のホンダカーズ販売店や、Hondaウエルカムプラザ青山にて2016年10月20日(木)より部数限定で入手が可能。Honda広報マンと次原の熱いこだわりの詰まったこのコラボレーション、ネットだけでなく是非冊子も手に入れたいものだ。

 また、次原作品は「ebookjapan」、「YAHOO!ブックスストア」でも取り扱われているので、この機会に読み直してみては?

※掲載内容は変更になる場合があります。

関連記事(外部サイト)