ギャップが魅力だと思うジャニーズグループランキング

ギャップが魅力だと思うジャニーズグループランキング

ギャップが魅力だと思うジャニーズグループランキング

アイドルの魅力といえば歌唱とダンスによるステージパフォーマンスはもちろん、容姿やキャラクターなどで感じる“ギャップ”もその一つ。そこで今回は、ギャップが魅力だと思うジャニーズグループはどこなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 SixTONES
2位 Sexy Zone
1位 ???
⇒全てのランキング結果を見たい方はこちら!

1位は「King & Prince」!


平野紫耀、永瀬廉、高橋海人、岸優太、神宮寺勇太からなる5人組グループ・King & Prince。キラキラとしたまぶしい衣装をまとい、ジャニーズ王道のアイドルといった印象の彼らですが、作品を重ねていくごとに大胆にイメージを変えることも厭(いと)いません。アイドルらしさはそのままに、高いスキルを誇るクールなダンスで魅了したかと思えば、時々配信されるインスタライブでは、ほのぼのとしながらも笑いにあふれるトークで楽しませてくれます。王道のアイドル路線をたどりながらも、系統を変えてさまざまな表情をみせてくれる彼らにギャップを感じている人も多いようですね。

2位は「Sexy Zone」!


佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、松島聡、マリウス葉からなる5人組グループ・Sexy Zone。2011年に平均年齢14.4歳でデビューしました。あどけなさの残るかわいらしい時代を経て、現在はメンバー全員が20代へ突入。大人の魅力あふれるパフォーマンスで多くのファンを魅了しています。歌にダンス、ドラマをはじめ幅広い分野で活躍をみせる彼らですが、実はトーク力が高く、コントなどにも積極的に挑戦しています。中でもメンバーの菊池風磨は、慶応義塾大学卒業のインテリキャラのはずが、バラエティー番組でドッキリを仕掛けられた際には、裸同然の姿で登場したことも。アイドルとは思えないほどの振り切った活躍に、ギャップを感じている人も多いのではないでしょうか。

3位は「SixTONES」!


ジェシー、京本大我、松村北斗、高地優吾、森本慎太郎、田中樹からなる6人組グループ・SixTONES。CDデビュー前の2018年に、「ジャニーズをデジタルに放つ新世代。」とセンセーショナルなキャッチコピーを掲げてYouTubeに進出しました。一見するとクールな彼らですが、公式YouTubeチャンネルで見せるのは大笑い必至の言動の数々。2020年のCDデビュー以降、圧巻のボーカル力が光るパフォーマンスでファンを魅了する一方で、YouTubeでの抱腹絶倒な企画は今なお健在。見た目を裏切るそのギャップも彼らが愛される理由なのではないでしょうか。

メンバー全員が20代である次世代のジャニーズグループが上位を争う結果となった今回のランキング。気になる4位以降のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがギャップが魅力だと感じたジャニーズグループは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,499票
調査期間:2021年9月19日〜2021年10月03日

関連記事(外部サイト)