出演作品は見逃せない!と思う40代のイケメン俳優ランキング

出演作品は見逃せない!と思う40代のイケメン俳優ランキング

出演作品は見逃せない!と思う40代のイケメン俳優ランキング

ドラマや映画で活躍する40代のイケメン俳優。見た目が自分好みの俳優に出会えると、その人が出演する作品はもれなくチェックしたくなりますよね。そこで今回は、「出演作品は見逃せない!」と思う40代のイケメン俳優は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 斎藤工
2位 ムロツヨシ
1位 ???
⇒全てのランキング結果を見たい方はこちら!

1位は「大泉洋」!


大学在学中から舞台俳優として活動を開始し、北海道のローカル番組『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)に出演したことをきっかけに一躍全国区の人気者となった大泉洋。コミカルな役からシリアスな役まで演じ分けられる実力派俳優として幅広い世代から支持されています。
2010年放送の大河ドラマ『龍馬伝』(NHK)や、映画『探偵はBARにいる』シリーズで演技力を高く評価される一方、バラエティー番組では、お笑い芸人顔負けのトーク力で番組を盛り上げています。
2022年4月にスタートした出演ドラマ『元彼の遺言状』(フジテレビ系)も好調な大泉洋が、1位となりました。

2位は「ムロツヨシ」!


1999年に上演した一人舞台で俳優活動を開始し、2005年公開の映画『サマータイムマシン・ブルース』への出演をきっかけに映像作品へ本格的に進出したムロツヨシ。2011年放送のドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ(テレビ東京系)などで個性派俳優として注目されるようになります。
コミカルな演技に定評があるムロツヨシですが、2018年に放送されたドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系)では、若年性アルツハイマーにおかされた恋人を献身的に支える相手役を好演。SNS上では「こんなムロさん初めて」「ムロツヨシにキュンキュンした」と大きな反響を呼びました。
ドラマや映画に限らず、コント番組など幅広い分野で活躍しているムロツヨシが、2位となりました。

3位は「斎藤工」!


10代の頃からモデルとして活動を始め、2001年公開の映画『時の香り リメンバー・ミー』で俳優デビューした斎藤工。2005年にミュージカル『テニスの王子様』で注目されると、その後もさまざまな作品で主演を務め、2014年に放送されたドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)でブレークします。
2018年公開の映画『blank13』では、俳優のみならず「齊藤工」名義で映画監督デビューし、「第20回 上海国際映画祭(アジア新人賞部門)」の最優秀監督賞をはじめ数々の賞を受賞。輝かしい成績を収めました。
2022年5月13日公開の映画『シン・ウルトラマン』では主人公役に抜てきされた斎藤工が、3位となりました。

北海道のローカルタレントから全国区のスターへと瞬く間に上り詰めた人気俳優が1位となった今回のランキング。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが「出演作品は見逃せない!」と思う40代のイケメン俳優は、何位にランク・インしていましたか?

写真:タレントデータバンク
(斎藤 工|1981/8/22生まれ|男性|東京都出身)
(ムロツヨシ|1976/1/23生まれ|男性|A型|神奈川県出身)

調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2022年2月25日~2022年2月26日

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?