シンプルに声が好きな30代俳優ランキング

シンプルに声が好きな30代俳優ランキング

シンプルに声が好きな30代俳優ランキング

男性の魅力を感じるポイントの一つとして挙げられることが多い「声」。低音ボイスやハスキーボイスなど、味のある声に引かれる女性も多いですよね。
そこで今回は、シンプルに声が好きな30代俳優は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 森崎ウィン
2位 田中圭
1位 ???
⇒全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「森崎ウィン」!


俳優として2008年にデビューした森崎ウィン。同年にダンスボーカルユニット「PrizmaX(後にPRIZMAXへ改名)」へ加入し、俳優としても数々の作品に出演。2018年にはスティーヴン・スピルバーグ監督作品『レディ・プレイヤー1』で、ハリウッドデビューも果たしました。
PRIZMAX解散後の2020年には「MORISAKI WIN」名義でメジャーデビューし、海外進出を視野にした音楽活動を開始。CMソングに起用されたデビュー曲が音楽チャートで1位を獲得するなど、アーティストとしても注目されています。
2022年8月には主演ミュージカル『ピピン』の開幕を控えている森崎ウィンが、3位となりました。

2位は「田中圭」!


2003年にドラマ『WATER BOYS』(フジテレビ系)に出演し、主人公の親友役で注目された田中圭。以降は数々のドラマや映画に出演し、2016年放送のドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)でブレークしました。
2019年放送のドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)では主演を務め、主人公・手塚翔太名義で主題歌『会いたいよ』で歌手デビューしたほか、バラエティー番組のレギュラーや音楽番組の司会者など幅広く活動しています。
2022年6月公開予定の映画『ザ・ロストシティ』では、吹き替えにも挑戦している田中圭が、2位となりました。

1位は「千葉雄大」!


2010年に特撮ドラマ『天装戦隊ゴセイジャー』(テレビ朝日系)のアラタ(ゴセイレッド)役でデビューした千葉雄大。以降もさまざまな作品に出演し、2016年公開の映画『殿、利息でござる!』では「第40回 日本アカデミー賞」の新人俳優賞を受賞しています。
俳優として活動する一方、アニメの声優やドキュメンタリー番組のナレーションも担当しています。映画『ピーターラビット』シリーズでは主人公のピーター役を務め、豪華な声優陣との共演が話題となりました。
俳優業のみならず、モデルや司会、さらには声優までマルチにこなす千葉雄大が、1位となりました。

歌手や声優など、声に関わる仕事でも高い評価を得ている俳優が上位に並んだ今回のランキング。気になる4位〜56位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがシンプルに声が好きな30代俳優は、何位にランク・インしていましたか?

写真:タレントデータバンク
(田中 圭|1984/7/10生まれ|男性|O型|東京都出身)
(千葉 雄大|1989/3/9生まれ|男性|O型|宮城県出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:56,737票
調査期間:2022年3月30日〜2022年4月13日

関連記事(外部サイト)