【名曲】東京ラブストーリー、ロンバケ、最高の片想い、一番好きなトレンディードラマの主題歌ランキング 1位に輝いたのは?

【名曲】東京ラブストーリー、ロンバケ、最高の片想い、一番好きなトレンディードラマの主題歌ランキング 1位に輝いたのは?

【名曲】東京ラブストーリー、ロンバケ、最高の片想い、一番好きなトレンディードラマの主題歌ランキング 1位に輝いたのは?

1980年代後半から1990年代前半に数多く制作され、都会を舞台に最新の流行や風俗を交えて若い男女の生活を描いた「トレンディードラマ」。物語はもちろんですが、旬のアーティストを起用した主題歌も、記憶に残るものが多かったですよね。
そこで今回は、一番好きなトレンディードラマの主題歌はどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 LA・LA・LA LOVE SONG
2位 ラブ・ストーリーは突然に
1位 ???
⇒全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『LA・LA・LA LOVE SONG』!


久保田利伸が1996年にリリースしたシングル。木村拓哉と山口智子が主演し、社会現象を巻き起こしたドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)の主題歌に起用され、シングルとしては自身初となる音楽チャート1位を獲得。180万枚を超える売り上げを記録した。

リリース:1996年5月13日

2位は『ラブ・ストーリーは突然に』!


小田和正が1991年に『Oh!Yeah!』との両A面でリリースした楽曲。同年放送のドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)の主題歌に起用され、音楽チャートで初登場1位を獲得。初週売上げ74万枚、累計では259万枚を売り上げ、CD曲初のダブルミリオンを達成した。

リリース:1991年2月6日

1位は『HELLO』!


1995年にリリースされた福山雅治10枚目のシングル。本木雅弘と連続ドラマ初主演となる深津絵里が共演したドラマ『最高の片想い』(フジテレビ系)の主題歌に起用されて約187万枚を売り上げ、2000年リリースの『桜坂』に抜かれるまで自己最高セールスを記録した。

リリース:1995年2月6日

スキー場で出会ったカップルの恋物語をロマンチックに描いたドラマの主題歌が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位〜30位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが一番好きなトレンディードラマの主題歌は、何位にランク・インしていましたか?

写真:タレントデータバンク
(福山 雅治|1969/2/6生まれ|男性|O型|長崎県出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:888票
調査期間:2022年7月03日〜2022年7月17日

関連記事(外部サイト)