大阪を捨てた男!?関ジャニ∞村上信五の憎めないキャラ伝説ランキング

大阪を捨てた男!?関ジャニ∞村上信五の憎めないキャラ伝説ランキング

大阪を捨てた男!?関ジャニ∞村上信五の憎めないキャラ伝説ランキング

イケメンが集まるジャニーズグループの中で、独自路線を突き進む「関ジャニ∞」。
その中でも「エイトのオカン役でツッコミ担当」の村上信五さんは、面白おかしいエピソードをたくさん残しているんです。

今回は「村上信五さんの憎めないキャラエピソード」を調査・ランキングにしてみました。
どれもアイドルらしからぬ行動ばかり。早速ご覧ください!

関ジャニ∞村上信五の憎めないキャラ伝説ランキング
1位 ファンからキャーキャー言われようとするのをやめた
2位 マツコ・デラックスによって「銭ゲバ」であることが明らかになる
3位 「大阪を捨てた男」と呼ばれて久しい
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は、ファンからキャーキャー言われようとするのをやめた


後輩の小山慶一郎さんがゲスト出演した際、グループ内での人気を上げるにはどうしたらいいかと相談され、「そんなの捨てた」、「俺なんて、そこに落ちてても見向きもせーへんぞ」と自身のエピソードを語っていました。
アイドルとしての人気を得つつ、虎視眈々と司会者の座を狙っているのかもしれませんね。

黄色い声援が飛んでくるような「王道アイドル」ではありませんが、バラエティで見せる面白くて憎めないキャラがじわじわとファンを増やしています。

2位は、マツコ・デラックスによって「銭ゲバ」であることが明らかになる!

画像:月曜から夜ふかし|公式ページ


『月曜から夜ふかし』では、マツコさんに「アタシ村上さんほど稼いでないから」「金の亡者」と言われ、それに対して「いやいやそんなことないですよ」と返す場面をよく見ますよね。
他にもマツコさんには、お金にまつわるエピソードを何度も暴露され、村上さんは「銭ゲバ」であるというイメージが定着。

実際は、後輩にご飯をごちそうしたりと優しい先輩なんだそうで、イジられキャラに徹しているところも彼の魅力のひとつです。

3位は、「大阪を捨てた男」と呼ばれて久しい!


村上さんは『月曜から夜ふかし』で関西弁をマツコさんに「わたしの関西弁はビジネスですって言いなさい」と指摘されたことがあるんです。
他にも、バラエティ番組でのトークに関して「関西弁がわざとらしい」「大阪を捨てたのか?」と視聴者から厳しい評価を下されることも増えました。

最近は司会業などで全国ネットの番組に出演することが多い村上さん。言葉遣いにはとても気を使っており、なかなか素の話し方に戻れないのもツッコまれる原因のひとつかもしれませんね。

今回は『月曜から夜ふかし』からのエピソードが上位に喰い込む結果となりました。
他にもマジメなエピソードなどもたくさんありますので、4位〜30位のランキング結果でご確認ください。

(ライター:いしきりひなほ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年8月26日〜2016年8月27日

関連記事(外部サイト)