一周回って好きになった男性有名人といえば? 2位「りゅうちぇる」

一周回って好きになった男性有名人といえば? 2位「りゅうちぇる」

一周回って好きになった男性有名人といえば? 2位「りゅうちぇる」

星の数ほどいる芸能人。人それぞれ好きな芸能人もいれば嫌いな芸能人もいますよね。
中には、最初は嫌いだったのに、今では好感度が上がって好きになったという芸能人がいる人も少なくないようです。
そこで今回は、一周回って好きになった男性芸能人について探ってみました。

一周回って好きになった男性有名人ランキング
1位 DAIGO
2位 りゅうちぇる
3位 狩野英孝
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「DAIGO」!


今年女優の北川景子と結婚し、幸せまっただ中のDAIGO。バラエティ番組で度々夫婦のラブラブエピソードを語っている姿が印象的です。
しかしそんなDAIGOのことを、最初は苦手だったという人が意外と多いようです。
「おじいちゃんの七光りで出てきたイメージ」「ウィッシュがウザイと思った」など、最初は好感度が低かったものの、バラエティ番組で見せる心の優しさやユーモアセンスがだんだんと人の心を掴み、最終的には「北川景子が惚れるのも分かる」という意見が多く、好感度が格段にアップしたようです。

2位は「りゅうちぇる」!


個性的なヘアメイクとファッションに身を包み、強烈な個性を放っているりゅうちぇる。
最初テレビに出はじめたときは「キャラクターを作り過ぎ」「すぐに消えそう」といった意見が多く、斜に構えて彼を見ている人が多かったようです。
しかし最近は「トークが意外と面白い」「腹黒いという一面が見えて、逆に面白いと思えるようになった」など、りゅうちぇるのイメージがアップしている人が多いようです。

3位は「狩野英孝」!


テレビに出始めた頃は白いスーツでイケメンネタを行っていた狩野英孝。
最初は「大してかっこよくないのにイケメンキャラを演じていてイラッとする」と思っていた人も多いようです。
しかし先輩芸人からいじられはじめ、彼の天才的な天然キャラが開花したことで、お茶の間のイメージはガラリと変わり、「憎めなくなった」という声が多数あがりました。

このように、最初は苦手だったのに、一周まわって好きになった男性芸能人がいるという人が多いことが分かりました。
気になる4位〜48位のランキング結果もぜひチェックしてみてください。

みなさんは、最初は嫌いだったけど急に好感度が上がったという芸能人はいますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年9月8日〜2016年9月13日

関連記事(外部サイト)