アンジーとの離婚で揺れるブラッド・ピット! “最新作”が2017年冬に公開!

アンジーとの離婚で揺れるブラッド・ピット! “最新作”が2017年冬に公開!

アンジーとの離婚で揺れるブラッド・ピット! “最新作”が2017年冬に公開!

先月19日、妻であるアンジェリーナ・ジョリーから離婚を申請された、夫であり人気俳優のブラッド・ピット。最近はもっぱらゴシップニュースで目にする機会が増えてしまった彼だが、明るいニュースが舞い込んできた。なんと2017年2月に主演最新作『マリアンヌ』が公開するとのこと。

共演には『エディット・ピアフ〜愛の賛歌〜』でアカデミー賞主演女優賞に輝いた実力派マリオン・コティヤール、監督は『フォレスト・ガンプ/一期一会』、『フライト』の名匠ロバート・ゼメキスが務める。

戦時中のヨーロッパを舞台とした重厚な物語を描くにふさわしい、アカデミー賞常連のキャスト・スタッフによる豪華な初顔合わせが世界的に注目を集めており、早くも本年度の賞レースへの期待が高まっている。

■『マリアンヌ』ストーリー

1942年、カサブランカ。マックス(ブラッド・ピット)とマリアンヌ(マリオン・コティヤール)は出会った。極秘諜報員とフランス軍レジスタンス――決して交わることのない人生を歩んでいたふたりは、ある重大なミッションによって引き寄せられる。それは夫婦を装って、敵の裏をかき、ドイツ大使を狙う作戦だった。その後、ロンドンで再会したふたり、愛が芽生え始めるのは自然のことだった。しかし、マリアンヌには愛した人にも決して言えない「ある秘密」を抱えていたのだった。

原題:「ALLIED」  
全米公開:2016年11月23日
監督:ロバート・ゼメキス
主演:ブラッド・ピット/マリオン・コティヤール/リジー・キャプラン/マシュー・グード (C)2016 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2人の愛の行方もさることながら、緊迫の銃撃戦など迫力あるシーンの数々も見逃せない本作はぜひ劇場で!

関連記事(外部サイト)