YouTube、“都市伝説”動画を規制? 偽情報扱いか、「信じてる人いるんだ」「残念」驚きの声も

YouTubeが「都市伝説」動画を規制か コヤッキースタジオなどが収益化困難に

記事まとめ

  • 都市伝説系ユーチューバー・コヤッキースタジオが「制限が厳しくなってきて」と報告
  • 動画が制限付きになり、宇宙やピラミッドの話題でも収益化が難しい状況だという
  • YouTubeは今年2月に偽情報に関する強化を発表しており、都市伝説系に規制も

YouTube、“都市伝説”動画を規制? 偽情報扱いか、「信じてる人いるんだ」「残念」驚きの声も

YouTube、“都市伝説”動画を規制? 偽情報扱いか、「信じてる人いるんだ」「残念」驚きの声も

コヤッキースタジオ公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCmjOmXcwVXN3SOnW7tCO3vQ

都市伝説を発信しているユーチューバー2組が、ユーチューブの規制強化により、収益化が困難になっていることを明かしている。

 6日、都市伝説系ユーチューバー・コヤッキースタジオは「みなさまへ、ご報告と発表があります。」という動画を公開。3月は毎日2本動画を投稿することを宣言していたコヤッキースタジオだが、1本に戻すことを報告。その理由として「ユーチューブでは、年々広告に関する制限が厳しくなってきている。年々と言うか、本当、ここ2週間くらいと言うか」と明かした。

 コヤッキースタジオによると、投稿したほとんどの動画が制限付きになっており、宇宙やピラミッドの話題でも収益化が難しい状況とのこと。申請を行うと元に戻る動画もあると言うが、「現在、どのようにすれば問題をクリアできるか調査中」としていた。

 実はユーチューブ、今年2月に偽情報に関する強化を発表。9.11真相解明、月面着陸陰謀論者、地球平面説などの都市伝説系の陰謀論が何年もの間、ユーチューブで発信されてきたものの、新型コロナウイルスのパンデミックでさらなる危険が増したと言い、今後規制を強化するとのこと。動画の拡散を防ぐため、動画の共有ボタンの無効、動画へのリンクの切断、警告を表示する可能性があるとも示唆していた。

 また7日には、都市伝説を多く投稿してきたバンド兼ユーチューバーのノンストップラビットも、「都市伝説を上げれなくなった本当の理由を話します。」という動画を公開。ノンストップラビットも都市伝説がユーチューブの規制の対象になったことに触れ、アカウントが一時BANになったことを報告した。

 さらに、「チャンネルが死んでしまうことになるかもしれないので、切り替えた」とユーチューブのジャンルの鞍替えを行い、バラエティ企画を行っていくとのこと。収益化もできなくなるため、「今後、YouTubeから都市伝説ってジャンルは消えます」と断言していた。

 実際にユーチューバーに影響が出始めた今回の規制。ネット上からは「都市伝説って信じてる人いるんだ…」「確かに都市伝説が過激化すると陰謀論になるよな」「コロナの影響がこんなところにまで…!」「都市伝説をユーチューブで見られなくなるの残念」といった声が集まっていた。

記事内の引用について
コヤッキースタジオ公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCmjOmXcwVXN3SOnW7tCO3vQ
ノンストップラビット公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCchSUCTw60Dx_mkkwXcvSwA

関連記事(外部サイト)