桃月なしこ、ナチュラルなランジェリー姿を披露!「もう何も隠すことはない」1stスタイルブック、“妖艶な感じ”の表紙も公開

桃月なしこ、ナチュラルなランジェリー姿を披露!「もう何も隠すことはない」1stスタイルブック、“妖艶な感じ”の表紙も公開

『PEACHY』セブンネットショピング限定版?光文社

コスプレイヤーの桃月なしこが、30日に1stフォトスタイルブック『PEACHY』(光文社)を発売する。

 桃月は、コスプレイヤーとして活動する他、2019年11月号から『bis』(同)のレギュラーモデルとしても活躍。2020年に放送されたスーパー戦隊シリーズ『魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日系)では、敵組織の幹部・ヨドンナ役として出演するなど、女優としても活躍の場を広げている。

 同スタイルブックでは、プライベート感溢れるナチュラルなランジェリー姿を披露。また、メイクやヘアアレンジ、ボディケアなど、気になるセルフビューティ事情や、自宅の間取り、家具なども初公開。「もう何も隠すことはない。私という存在のすべてをこの一冊にさらけ出しました」と語るほど、今の桃月のすべてが詰まっている。

 今回、タイトルと通常版に加え、セブンネットショッピング限定版、楽天ブックス限定版の3種類の表紙が公開。通常版は、ドキッとするような表情の顔のアップ。セブンネットショッピング限定版は、大人っぽい黒ニットとプリーツスカートのスクールガール風コーデ。楽天ブックス限定版は、可愛さ溢れる白いコットンのミニブラウスという、それぞれ全く違った桃月の魅力を引き出したカットになっている。

 タイトルについて桃月は、「写真集の時も『未完』ていうタイトルをつけて、なんとなく果物に因んだタイトルがいいなというのはあったのですが、桃月の”桃”と”素敵な”という意味を持つ『PEACHY』がタイトル案にあって選びました。かっこいいタイトルになったなと思います」とコメント。

 また、表紙については「通常版の表紙は、顔面がドンと来ていて目立つし、目を引いていいなと思います。セブンネット限定版は、黒めの衣装で妖艶な感じで、大人っぽくて色気がある表紙だなと思います。逆に楽天ブックスは、白っぽくって可愛らしくて白衣の天使を思わせるような感じがします」とそれぞれの見どころを明かした。

 写真の他にも、bis公式ツイッターとインスタグラムで募集した質問に回答するQ&A企画や、桃月が“自身の理想の男”に扮してデートを妄想した『なしこ的妄想ラブロマンス』など、見どころ満載の1冊に注目だ。

関連記事(外部サイト)