海老蔵が、このタイミングで小林麻耶夫妻に謝罪したワケ 切実な事情が?

市川海老蔵が小林麻耶・國光吟氏に謝罪 5月歌舞伎座公演のチケット発売が近いためか

記事まとめ

  • フリーアナウンサーの小林麻耶と國光吟氏が、市川海老蔵から謝罪を受けていたと報告
  • 麻耶は東谷義和氏のYouTubeに登場し、反・海老蔵で“共闘”することを誓っていた
  • 海老蔵は5月の歌舞伎座公演のチケットが間もなく発売されるため、謝罪したのではとも

海老蔵が、このタイミングで小林麻耶夫妻に謝罪したワケ 切実な事情が?

海老蔵が、このタイミングで小林麻耶夫妻に謝罪したワケ 切実な事情が?

小林麻耶

妹で17年に亡くなった小林麻央さんの夫である歌舞伎俳優の市川海老蔵を連日ブログやユーチューブで攻撃≠オていた、昨年離婚したものの先日再婚したフリーアナウンサーの小林麻耶と國光吟氏が3月30日、それぞれのブログで海老蔵から謝罪を受けていたことを報告した。

 麻耶は《皆様のおかげでようやくやっとブログのお詫びの連絡が入りました。直接会ってあきらさんと私に謝罪したいということでした》と報告。

 それでも、《結婚してから約4年間海老蔵のせいで生き地獄でした。いくら甘すぎる私でも許すわけにはいきません。条件を提示し、許すかどうかとなるでしょう》と謝罪だけで許す気にはならないことを窺わせた。

 また、國光氏は《海老蔵からの謝罪の連絡が麻耶ちゃん宛に来ました。吟さんへも謝罪をさせて下さいと愛を込めて書いていたと思いました》と投稿。

 しかし、麻耶と同様に《僕はまだ許した訳ではありません》とし、《海老蔵からの謝罪があったと言うことは…僕達がウソをついて居なかったということです》と主張した。

 麻耶といえば、3月27日、次々と芸能人たちのスキャンダルを暴露しているガーシーこと東谷義和氏のユーチューブの生配信に生電話で登場。反・海老蔵で共闘≠キることを誓っていたが、さすがに、海老蔵も自分の仕事への悪影響を危惧してか、ついに白旗≠上げてしまった。

 「海老蔵は5月に東京・歌舞伎座公演に出演。間もなく、チケットの発売になるので、謝罪することにしたのでは。とはいえ、結局、自分のことしか考えていないのだろう」(演劇担当記者)

 麻耶夫妻が海老蔵を許して目的を果たしてしまったら、東谷氏が海老蔵のスキャンダルを暴露する理由もなくなってしまうだけに、今後の展開が非常に気になるところだ。

関連記事(外部サイト)