『バイキング』後番組の『ポップUP』に早速クレーム?「マジで怖いからやめて」速報演出が物議

フジテレビ系『バイキングMORE』の後番組『ポップUP!』に早速批判 速報演出が物議

記事まとめ

  • フジテレビ系『バイキングMORE』の後番組『ポップUP!』に早速批判の声が集まっている
  • トークコーナーで佐野瑞樹アナが「ここで速報です」とゲストの上白石萌音の情報を紹介
  • 災害報道で使われる警報音が鳴り、ネットでは「地震かミサイルかと思う」と批判が殺到

『バイキング』後番組の『ポップUP』に早速クレーム?「マジで怖いからやめて」速報演出が物議

『バイキング』後番組の『ポップUP』に早速クレーム?「マジで怖いからやめて」速報演出が物議

佐野瑞樹アナウンサー

4日スタートの新情報バラエティ番組『ポップUP!』(フジテレビ系)に、早速批判の声が集まっている。

 問題となっているのは、「スターニュース速報」という、スタジオにゲストを迎えてトークを行うコーナー。第1回のこの日は女優の上白石萌音が登場し、出演者とさまざまなトークを繰り広げていた。

 そんな中、問題となっているのは、トーク中に時折差し込まれる「Breaking News」と称したゲストの情報を紹介する演出。トーク中、MCの佐野瑞樹アナウンサーが真顔で「ここで速報です」と切り出し、物々しい音楽とともに上白石の情報を紹介。紹介されたその情報を元に、スタジオでは改めてトークが展開されていった。

 しかし、この「Breaking News」前には、情報番組の災害報道などでも使用される警報音にも聞こえる「ピロピロ、ピロピロ」という音が鳴り、ゲストの上白石が思わず身体をびくつかせる場面も。「ドキッとする」と苦笑いしていた。

 4日放送回では、「Breaking News」は計5回、警報音は4回鳴らされ、「(橋本)環奈明かす萌音の素顔『面白いことをしても…』」「人気女優・上白石萌音 オフは全く別人?」などの情報が紹介された。

 しかし、この演出にネット上からは「地震かミサイルかと思う」「本気でびっくりする」「このご時世に紛らわしい」「音と佐野さんのガチトーンで身構えちゃう」「マジで怖いからやめて」といった批判の声が殺到する事態になっている。

 国内では地震が多発しているほか、国際的にもウクライナ情勢や北朝鮮のミサイル発射など、速報となりやすいニュースが多い昨今。多くの視聴者が、この演出を「悪趣味」と感じたようだ。

関連記事(外部サイト)