『ホンマでっか』卒業の加藤綾子への発言に「許さん」女性視聴者が怒りも さんまの“つわり発言”が物議

『ホンマでっか』卒業の加藤綾子への発言に「許さん」女性視聴者が怒りも さんまの“つわり発言”が物議

加藤綾子

明石家さんまが、6日放送の『ホンマでっか!?TV  2時間SP』(フジテレビ系)に出演。アシスタントを卒業する加藤綾子に対する発言が話題を呼んでいる。

 12年半もの間『ホンマでっか』に出演し続けてきた加藤がこの日、卒業することが判明。だが、事前に知らされていなかったレギュラー陣は一様に驚き、島崎和歌子は「知らなかった…初めて聞いて…さっきすごい喋ってたのに…」と泣き出してしまう始末。

 これに対して、加藤は「お仕事も平日もやっていますし、家族と…」と告白。彼女は平日夕方、帯のニュース番組『Live News イット!』(同系)を担当している。

 すると、さんまが「(夫婦)2人の時間が欲しい、要するに妊活やな」と卒業の理由についてズバリ。加藤も「もし妊娠とかを今後した時に『ホンマでっか』だと、さんまさんの隣って、酸素薄いんですね」と母体に影響すると加藤なりのジョークを放ちつつ、「(もし妊娠したら)立ってるのもすごく…。仕切ってる場で急につわりが…ってなっても、ご迷惑をかけると思って、いいタイミングでと思いまして」と胸中を明かした。

 だが、これにさんまは「つわり出たら、面白いやん、番組的には」と収録中につわりが出たら“面白い”と、誤解を生みそうな発言。さらに、「テレビ史上初や!『つわりか!』って…。まだ言うたことないねん、『つわりか!』」と続けた。

 さんまの「つわり」に対する見解に対し、ブラックマヨネーズ吉田敬は真顔で「これは辞めた方がよさそう」、小杉竜一も「今の聞いたら確かにな」と納得。

 加藤も「そうですよね!」と同意を求めつつ、「さんまさんが、『それ面白いから続けてくれ』って言った時に、『これ危ないな、そこまで笑いにするのか』と思いまして…」と収録前に今後のことを考えて卒業したい旨を報告した際、引き留められたと明かした。これには、島崎も「確かに危ない、危ない」とさんまを危惧していた。

 さんまの「つわり面白い」発言に対し、ネットからは「これはデリカシーない」「無理すぎる 全然面白くない…」「つわりでテレビに出ればええやんとか、つわりのこと舐めすぎでしょ」といった声が。

 さらには「妊活とか言わなくていいのに」「仕事を辞める人に対して『要は妊活』ってあんまり見てて気持ちいいもんでもないけどね」「何が面白いの それをカットせず放送しちゃうっておかしい さんま許さん」といった声が飛び交っている。

関連記事(外部サイト)