元乃木坂46斉藤優里、アイドルオーディションのサポーターに! ジャニーズにも楽曲提供のkoma'n氏、橋本からあげなどがバックアップ

元乃木坂46斉藤優里、アイドルオーディションのサポーターに! ジャニーズにも楽曲提供のkoma'n氏、橋本からあげなどがバックアップ

斉藤優里?BANGMARKS

元乃木坂46の斉藤優里が、アイドル事務所「PRODUCTION IDOL BANG(プロダクション アイドル バン)」主催のアイドルオーディション『PRODUCTION IDOL BANGアイドルオーディション-夢のその先へ-』のスペシャルサポーターに就任した。

 斉藤は、2011年8月に開催された乃木坂46の1期生オーディションに合格。アイドルデビュー後は中心メンバーとして活躍し、2019年5月に開催した23rdシングル『Sing Out!』発売記念選抜ライブでラストステージを飾り、同年6月に行われた自身のソロ写真集『7秒のしあわせ』(サイゾー)のお渡し会を以ってグループを卒業。2021年5月には、アパレルプロデュースやクリエイター業を本格的に始めるため、所属する乃木坂46合同会社を退社と共に芸能界を引退した。

 同オーディションでは、斉藤の他に『Hey!Sey!JUMP』、『ジャニーズWEST』、『26時のマスカレイド』など数多くのアイドルグループに楽曲提供を行った作曲家のkoma'n氏もスペシャルサポーターを担当。さらに、『東京女子流』を中心に人気アーティストを担当したエイベックス・エンタテインメント株式会社のA&Rディレクター・佐竹義康氏や、SNS総フォロワー数10万人を超えるインフルエンサー・橋本からあげなど、経験豊富かつ多方面で活躍するスペシャリストたちが名を連ねている。

 合格者は、同事務所の既存グループ『じーくらむ!』『あげもん!』の新メンバーや新グループメンバーなど、オーディション結果と本人の希望を元に所属グループを決定。サポーターメンバーによる強力なバックアップの下で活動を開始できる他、成績優秀者には活動支援金として賞金100万円も予定している。

 エントリーは、28日まで『PRODUCTION IDOL BANG』の公式LINEにて受付中。芸能事務所や音楽レーベル等と専属契約を行なっていない14歳から24歳の女性であれば経験の有無問わず誰でも応募可能だ。2次選考以降はオンライン面接や公開審査などが予定されている。

『PRODUCTION IDOL BANGアイドルオーディション』公式HP
https://www.bangmarks.co.jp/audition-001

関連記事(外部サイト)