園子温監督、過去にはキムタクに暴言も『スマスマ』出演時に人間性が垣間見えていた?

園子温監督に"性行為強要"報道 過去に「キムタクなんて映画に起用しちゃだめ」発言か

記事まとめ

  • 園子温監督は"性行為強要"が報じられ、手掛けた作品がお蔵入りしそうだという
  • 過去には「キムタクなんて映画に起用しちゃだめなんだよ!」と日本の映画界を批判
  • 東京スポーツが報じたが、『SMAP×SMAP』出演時には事実無根であると主張した

園子温監督、過去にはキムタクに暴言も『スマスマ』出演時に人間性が垣間見えていた?

園子温監督、過去にはキムタクに暴言も『スマスマ』出演時に人間性が垣間見えていた?

園子温監督

みずからの立場を利用して複数の女優に過去、性行為を強要していたと報じられた園子温監督だが、手掛けた作品がお蔵入りしそうなことを、ニュースサイト「週刊女性PRIME」が報じている。

 同誌によると、脚本・監督を手掛けたドラマが来年、WOWOWにて放送予定だったのだとか。全8話30分ずつの連続ドラマで、ゴーストハンターたちが個性豊かな霊を退治していく物語だというが、スキャンダルが報じられたことでお蔵入りしそうだという。

 撮影はかなり進んでいた状態で損害は大きく、園監督への賠償金は数千万円に及ぶ可能性もあるというからシャレにならない。

 「女優たちのみならず、俳優たちに対しても園監督は現場ではオラオラ系=B作品が海外で評価されたこともあり、完全に慢心してしまっていた。その反面、権力≠ノはあっさり屈してしまい、気の小さいところを露呈してしまったこともある」(芸能記者)

 園監督は2010年に製作された監督作品「冷たい熱帯魚」で在京スポーツ紙7紙が主催する映画賞「ブルーリボン賞」の作品賞を獲得。その際、インタビューでとんがっている作風同様のらしさ≠見せたというのだが……。

 「元SMAPの木村拓哉の名前を出し、『キムタクなんて映画に起用しちゃだめなんだよ!』などと日本の映画界を批判し熱弁。ジャニーズ事務所と関係が良くない『東京スポーツ』のみがこの発言を大々的に取り上げた。ところが、2014年9月放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ)に出演した際、『「キムタクを追放しろ」みたいなことを言ったことになってるんですよ』などと報道は事実無根であると主張。そのうえで、SMAPのメンバーに『今度一緒に映画をやりましょう』と呼びかけた。完全な忖度だったが、あの発言に人間性が垣間見えてしまった」(映画業界関係者)

 とはいえ、もはや木村の映画のメガホンをとることはなさそうだ。

関連記事(外部サイト)