似鳥沙也加、“港区女子”の夜の顔を披露! 魅惑のランジェリー姿で『FLASH』表紙登場、山本舞香、『めざまし』井上アナ、くりえみも

似鳥沙也加、“港区女子”の夜の顔を披露! 魅惑のランジェリー姿で『FLASH』表紙登場、山本舞香、『めざまし』井上アナ、くりえみも

似鳥沙也加?光文社/週刊FLASH 写真◎倉本ゴリ

グラビアアイドルの似鳥沙也加が、19日発売の『FLASH』(光文社)の表紙と巻頭グラビアに登場した。

 似鳥は、素人時代に自身のインスタグラムで自撮りグラビアを掲載する『#インスタグラビア』でブレイクし、現在SNSフォロワー数は105万人(4月20日現在)を突破。多くの雑誌の表紙に登場する他、2022年4月には舞台『誰かも知らない。』で女優デビューを飾るなど、活動の幅を広げている。

 同号では、女優デビューしたばかりの似鳥が“港区女子”の夜の顔をグラビアで表現。Gカップボディでランジェリー姿などを披露している。撮影後は、「キャラクターが自分とは正反対のイケイケ女子だったので、おどおどしないように気をつけました(笑)」と振り返っていた。掲載されているインタビューでは、今年中に叶えたいことや、初めての演技で苦労した点などを明かしている。

 また、22日放送開始のドラマ『家政婦のミタゾノ』(テレビ朝日系)へのレギュラー出演が決定している女優の山本舞香も登場。同作で“元ヤン家政婦”という変わった役どころに挑戦する山本は、「第1話の冒頭シーンで空手の経験を生かせていると思うので、ぜひ注目してほしいです」と見どころを解説している。他にも、地元・鳥取県での幼少期のエピソードや、お笑いコンビ・ガンバレルーヤのまひるとの意外な接点、憧れるビッグな先輩について語っている。

 他にも、4月より情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)のメインキャスターを務める井上清華アナウンサー、ティーン誌モデルとして活躍していた『制コレ18』の選抜メンバー杉本愛莉鈴、インスタグラムフォロワー数100万人超えの人気グラドルくりえみ、アイドルグループ・衛星とカラテアの大槻りこが登場し、グラビアを披露している。

 さらに、“1000年に一度の童顔巨乳”として注目を集めているグラビアアイドルの花咲ひよりが登場し、19日に発売した2nd写真集『Metamorphose 2.0』(光文社)の中身を一部公開。普段の天真爛漫な姿だけではなく、しっとりとした大人っぽい雰囲気のグラビアにも挑戦したというファン必見の1冊に仕上がっている。

関連記事(外部サイト)