松下奈緒、バラエティー進出でキャラ変も? お手本は同じ境遇の女優か

松下奈緒バラエティー進出でキャラ変か "世界の果てまでイッテQ!"の木村佳乃が手本?

記事まとめ

  • 松下奈緒が『帰れマンデー見っけ隊!!&10万円でできるかな 合体3時間SP』に出演した
  • 松下はなぜか主演ドラマがコケまくっているため、バラエティー進出で“テコ入れ”か
  • 『世界の果てまでイッテQ!』に出演する木村佳乃をお手本に、松下がキャラ変する可能性

松下奈緒、バラエティー進出でキャラ変も? お手本は同じ境遇の女優か

松下奈緒、バラエティー進出でキャラ変も? お手本は同じ境遇の女優か

松下奈緒

女優でピアニストの松下奈緒が、今日18日放送のテレビ朝日系「帰れマンデー見っけ隊!!&10万円でできるかな 合体3時間SP」にゲスト出演した。

 各メディアによると、今回、松下が初参戦したのは、お笑いコンビ・サンドウィッチマンとサイコロを振って出た目の数だけバス停を進み、飲食店を探しながらゴールをめざす人気企画「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 バスサンド」。

 お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰、お笑いユニット・おいでやすこがとともに、山梨県北杜市を舞台に、日本三大桜のひとつである山高神代桜の神秘の絶景と、富士山を一望できるパノラマ露天風呂をめざしたという。

 松下は運動とは無縁で、普段も全然歩かないそうだが、「人生の中で何番目かくらいに、相当歩いてます」と驚くほど。過酷な旅であることを予告した。

 「これまで、ドラマの番宣以外ではバラエティーに縁がなかった松下だが、なぜか、ここにきてバラエティー進出。これまでまったくスキャンダルがないので、CMのクライアントからは評価が高くオファーが途切れないが、なぜか主演ドラマがコケまくってしまった。そんな状況だけに、ここにきてテコ入れ≠ゥと思える」(テレビ局関係者)

 2010年のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」でヒロインを務め、幅広い年齢層に高い知名度を誇る松下。今回、バラエティーに進出したことで、お手本になりそうなのは、松下と同じように裕福な家庭に育ったあの女優だという。

 「木村佳乃です。15年に日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』に出演すると、まさかの体を張った企画にも挑戦し共演者や視聴者を驚かせ、好感度は爆上がり。仕事の幅も広がった」(芸能記者)

 松下がバラエティーでどんなノリを見せるかが注目される。

関連記事(外部サイト)