『24時間テレビ』メインMCが異例の4人に、昨年のキンプリの影響も?

『24時間テレビ』メインMCが異例の4人に、昨年のキンプリの影響も?

画像はイメージです

8月27日と28日に放送される日本テレビの大型チャリティー特番「24時間テレビ45」のメインパーソナリティーを、ユーチューブの登録チャンネル「ジャにのちゃんねる」のメンバーである嵐・二宮和也、KAT-TUN・中丸雄一、Hey! Say! JUMP・山田涼介、Sexy Zone・菊池風磨が務めることが23日、番組の公式サイトなどで正式発表された。

 「24時間テレビ45」のメインパーソナリティーは、この日放送の嵐・櫻井翔がMCを務める同局「1億3000万人のSHOWチャンネル」でも発表された。

 4人はYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」のユニットとして活動中。チャンネル開設からわずか1年で登録者数322万人(25日時点)に達した。

 4人は過去にそれぞれのグループとしてメインパーソナリティー経験があり、二宮は6回目、中丸、山田、菊池はそれぞれ2回目の就任となった。

 二宮は番組公式サイトに、《「ジャにのちゃんねる」をご覧になったことのない方は、なぜこの4人なのかわからないと思うのですが、YouTubeを通して仲良く1年活動してきたチームワークもありますので、放送と併せて、YouTubeでも楽しんでいただけたら嬉しいです》とコメントを寄せた。

 「今や、『24時間テレビ』のメインパーソナリティーはジャニーズの独壇場。一昨年は、当時V6だった井ノ原快彦、NEWS・増田貴久らグループの枠を越えた5人が務め、平均世帯視聴率は15.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)。ところが、King&Princeが務めた昨年は12.0%にダウン。なので、今年は再びグループの枠を越えると思われていたが、影響力があるユーチューブで人気者となった『ジャにのちゃんねる』にすがった。これで昨年よりも大幅に視聴率がアップするなら、2年連続もありでは」(芸能記者)

 今年は両国・国技館で開催予定。個別の企画については今後随時発表となり、23日から「ジャにのちゃんねる」にて、「24時間テレビ」関連コンテンツも配信されるが、この分だと、番宣はユーチューブがメインになりそうだ。

関連記事(外部サイト)