『ドンブラザーズ』悪のヒロイン・宮崎あみさ、ビキニ姿で『FLASH』表紙に初登場! 黒嵜菜々子、熊谷麻音、萩田帆風のグラビアも

『ドンブラザーズ』悪のヒロイン・宮崎あみさ、ビキニ姿で『FLASH』表紙に初登場! 黒嵜菜々子、熊谷麻音、萩田帆風のグラビアも

宮崎あみさ?光文社/週刊FLASH 写真◎藤城貴則

女優の宮崎あみさが、17日に発売された『FLASH』(光文社)の表紙と巻頭グラビアに登場した。

 宮崎は、2020年からアイドルグループ『Mystear』で活動していたが、2022年2月をもって女優業に専念するためアイドル活動の休止を発表。現在は、今期のスーパー戦隊シリーズ『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』(テレビ朝日系)で、悪のヒロイン・ソノニ役を演じ、注目を集めている。

 同誌初表紙となった同号では、宮崎自身も「新鮮だった」というブラウンのワンピース水着や、黄色いビキニ姿で美ボディを披露。“大人だと感じる瞬間は?”という質問に対しては、「今年は一人暮らしを始めたので、家事をしているとき」と、些細なことでも“大人”と感じる19歳の、大人っぽさ満開のグラビアに注目だ。

 また、アイドルグループ『Peel the Apple』のムードメーカー・黒嵜菜々子も登場。5月16日に19歳の誕生日を迎え、少しだけ大人の階段を上った瑞々しい水着姿を披露している。10代最後の1年でやっておきたいことについては「この1年は10代にしかできないようなファッションを楽しみたいなと思います。ミニスカートや短パンなど『The 若い!』をテーマに脚出しコーデをたくさんするのが目標です」と明かしていた。

 さらに、Gカップ・プロダーツプレーヤーの熊谷麻音が、同誌でグラビアに初挑戦。東北大会で3位になったダーツ実力者でもある熊谷の、完璧な容姿で魅せるグラビアに注目だ。

 他にも、アイドルグループ『SUPER☆GiRLS』の萩田帆風が、白いビキニなど4種類の衣装でノスタルジックな小旅行風のグラビアに登場。空手やモダンバレエなど、多彩な趣味で育んだ美スタイルを披露している。

関連記事(外部サイト)