坂道グループ史上最多17万部スタート! 乃木坂46賀喜遥香、初ビキニやランジェリー姿披露の1st写真集、発売前重版決定

坂道グループ史上最多17万部スタート! 乃木坂46賀喜遥香、初ビキニやランジェリー姿披露の1st写真集、発売前重版決定

乃木坂46賀喜遥香1st写真集『まっさら』?撮影/菊地泰久

乃木坂46賀喜遥香が、6月7日に1st写真集『まっさら』(新潮社)を発売する。

 賀喜は、2018年8月に『坂道合同オーディション』に合格し、グループの4期生として加入。2019年9月発売の乃木坂46の24thシングル『夜明けまで強がらなくてもいい』でシングル表題曲に初選抜された。2020年3月発売の25thシングル『しあわせの保護色』収録の4期生楽曲『I see…』で初のセンターを務め、2021年9月発売の28thシングル『君に叱られた』で表題曲のセンターを務めた。

 そんなグループの中心メンバーとして活躍している賀喜が、4期生では初となるソロ写真集を発売する。「透明な海を見てみたい」という賀喜のリクエストをもとに、東洋で一番美しい砂浜とも言われる宮古島・与那覇前浜ビーチで撮影された人生初ビキニ姿を収録。他にも、Tシャツにショートパンツなどのラフなスタイルや、166センチという長身を生かし、背中が大きく開いた真紅のロングドレス姿を披露している。また、ランジェリー撮影にも初挑戦。朝起きたばかりの素の表情や、ラグジュアリーなお部屋で思わず「カワイイ!」と言いたくなるようなカットも。大人でもない子どもでもない20歳という年齢ならではの振れ幅が印象的な1冊に仕上がっている。

 18日に行われたSHOWROOM配信では、発売前重版を発表。初版であった16万部は、坂道グループのソロ1st写真集としては史上最多となっていたが、ここに1万部の増刷で合計17万部での記録的スタートとなる。今年126周年を迎える新潮社の歴史においても、刊行記録上、写真集としては最大の初版部数だという。

 重版について賀喜は、「私の写真集を作っていただくと決まった時、私の写真だけの本が世の中に誕生して、その本が存在するということがすごいことだなと思いました。初版が16万部と聞いたときもびっくりで、みなさんが喜んでくださるかなと不安も大きかったです。ですが、そこで1万部重版していただけて、ありがたいなという気持ちが大きいですし、幸せです。ありがとうございます」と喜びを明かしている。

 同写真集を購入すると、全6種ポストカードがランダムで1枚付いてくる特典も。また、楽天、セブンネットショッピング、紀伊國屋書店ではそれぞれ絵柄が異なる限定カバー版の発売も決定している。

乃木坂46賀喜遥香 1st写真集 『まっさら』
本体価格:2,200円(税込)
https://www.shinchosha.co.jp/special/kakiharuka1st/

関連記事(外部サイト)