また男選びを失敗? 華原朋美、離婚に向けて一直線か

華原朋美、離婚に向け一直線? 夫の結婚歴などが報じられ「また男選び失敗」と指摘も

記事まとめ

  • 華原朋美の夫・大野友洋氏に結婚歴などが報じられ、華原は「裏切りは許せない」と断罪
  • 華原について芸能記者は「もともと男運が悪い」「また男選びに失敗」と指摘
  • 続けて「離婚に向けて一直線で、仕事をしているどころではないのでは」と語った

また男選びを失敗? 華原朋美、離婚に向けて一直線か

また男選びを失敗? 華原朋美、離婚に向けて一直線か

華原朋美

2019年8月に第1子となる男児を出産し、昨年8月に所属事務所の代表でマネジャーの大野友洋氏と結婚した歌手の華原朋美だが、どうやら、このまま離婚することになりそうだ。

 このところ、華原といえば、25キロのダイエットに成功して話題に。しかし、ここにきて、夫が華原のファンに対して失礼な態度をとっていたことに激怒していた。

 そして、今月11日発売の「週刊文春」(文芸春秋)で、大友氏は7歳年下の女性と結婚歴があり、3人の子どもがいることをすっぱ抜かれたが、華原はその事実を知らされておらず。

 報道を受け華原は14日、自身のユーチューブ公式チャンネルで、「そういうことは全くないと聞いていました。もし聞いていたとしたら、絶対に結婚はしませんでした」、「こういう裏切りは許せない」と断罪。今後について、弁護士を立てて話し合いをしていることを明かしたのだ。

 一方、大野氏は15日、華原のツイッターに謝罪文を掲載。《この度伝元大野友洋が妻で歌手である華原朋美を裏切った件に関し深く深く謝罪をし、双方長い話し合いを重ねまして》と報告し、今後も華原のマネジメントを継続することを報告。

 続けて、《プライベートでの話し合いはまだ解決しておりません。妻を深く傷付けた事に間違いはございません。これから話し合いの場を作り、話し合っていく予定です》とツイートした。

 その後、16日までに、華原のユーチューブやSNSでの夫に関する動画や投稿が削除され、閲覧できなくなってしまった。

 「もともと、男運が悪く、メンタルが崩壊したり、DVを受け家族が介入したこともあった。しかし、それでもまたまた男選びに失敗。もはや、離婚に向けて一直線で、仕事をしているどころではないのでは」(芸能記者)

 とはいえ、離婚するにせよ、回避するにせよ、夫との話し合いの決着までたっぷり時間がかかりそうだ。

関連記事(外部サイト)