サバンナ高橋、Perfumeあ〜ちゃんとの“結婚秒読み”が一転したワケ ?友人関係は継続か【芸能界、別れた二人の真相】

サバンナ・高橋茂雄とPerfume・あ~ちゃんは2017年に破局と報道 多忙ですれ違いか

記事まとめ

  • サバンナ・高橋茂雄とPerfume・あ~ちゃんは2016年、女性セブンに交際を報じられた
  • しかし、多忙ですれ違いが発生したらしく、2017年夏ごろまでには破局したと報じられた
  • その後、あ~ちゃんはバーンズ勇気との交際が報じられ、東谷義和氏も2人に言及した

サバンナ高橋、Perfumeあ〜ちゃんとの“結婚秒読み”が一転したワケ ?友人関係は継続か【芸能界、別れた二人の真相】

サバンナ高橋、Perfumeあ〜ちゃんとの“結婚秒読み”が一転したワケ ?友人関係は継続か【芸能界、別れた二人の真相】

サバンナ・高橋茂雄

暴露系YouTuberのガーシーことアパレル会社元社長・東谷義和氏が10日、自身のツイッターを更新。東谷氏は、音楽ユニット・Perfumeのあ〜ちゃんこと西脇綾香の恋人と報じられているタレント・バーンズ勇気が、未会計のパンを店内で食べている動画を公開した。この動画にネット上では批判が殺到しており、東谷氏は西脇に「もっとちゃんとした彼氏見つけよーや」と呼びかけた。2人の熱愛は2021年10月、『日刊スポーツ』(日刊スポーツ新聞社)が報じている。

 西脇は、Perfumeとして2005年9月発売のシングル「リニアモーターガール」でメジャーデビュー。2008年から『NHK紅白歌合戦』に14年連続出場を果たしている。

 国民的人気を誇る西脇は2016年5月、お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄(当時40歳)が当時27歳の西脇とその親族のパーティーに参加するなど、家族ぐるみで交際していることを『女性セブン』(小学館)に報じられた。

 報道を受けた高橋は、その直後の同月に生出演した『サンデー・ジャポン』(TBS系)で「ホンマにお友達なんですよ」と恋愛関係を否定。西脇との関係については、「もともと(Perfumeの)大ファンで、ファンクラブとかも入っていて、一緒にお仕事とかも何回もさせていただいたりして、お友達っていう感じ」と説明した。
 
 しかし同年7月、今度は『FRIDAY』(講談社)が2人の東京・銀座デートを写真付きで報じ、記事では双方の自宅マンションに行き来する光景が数回目撃されていると伝えた。これに、双方の事務所は熱愛を否定せず、「プライベートは本人に任せております」とコメント。暗に交際を認めた。

 2018年1月、ニュースサイト『デイリースポーツonline(以下、デイリー)』は、2人が年内の結婚を視野に入れていると報じた。だが、記事によれば2人は2017年夏ごろに一度、破局を迎えていたという。

 同サイトは、「ともに多忙なスケジュールをこなしていたことから、すれ違いが発生」と破局の原因を指摘した上で、「一度は関係を解消する危機に陥った」と伝えている。しかし、破局後も2人の間には強い愛情があったといい、2018年1月時点において、2人は危機を乗り越え交際を継続していると断言。また、高橋は周囲に「(西脇と)年内にも結婚したい」と思いを伝えていたといい、互いの仕事に折り合いが付き次第、結婚に向けて動き出すとした。

 ところが2019年1月、2人の破局が明らかになったと『日刊スポーツ』が報じた。同紙の取材によると、2人は「2017年夏ごろまでには破局した」と伝えている。

 「この報道が事実ならば、2018年1月に『デイリー』が報じた結婚報道は“ガセ”となります。ただ、『デイリー』や『日刊スポーツ』にしろ、破局は2017年夏ごろと時期も一致しており、破局はあったようです。『日刊スポーツ』の取材では破局の原因は不明としており、『デイリー』の“すれ違い”説が有力でしょう」(芸能関係者)

 また、『日刊スポーツ』は前出の記事内で、以前からPerfumeの大ファンと公言する高橋が破局後もライブ会場に姿を見せていたとし、「恋人関係は解消したが、友人としての交流は続いている」とも報じた。
 
 2020年12月、西脇は高橋がMCを務める『沼にハマってきいてみた』(NHK)に出演し、ネットをザワつかせた。この共演により、同月の一部ニュースサイトでは、2人の結婚説が報じられた。

 だが、結果的には2人の交際の継続はなく、西脇は高橋との破局後にバーンズとの交際に至ったとしている。一方の高橋は西脇以降、浮いた話は出ていない。

 今月12日、Perfumeは7月におよそ4年ぶりとなるニューアルバム『PLASMA』のリリースが決定し、本作を携えた4年ぶりの全国アリーナツアー(9カ所計18公演)の開催も発表された。活躍が期待される中、冒頭の公開動画による西脇への影響が心配される。

関連記事(外部サイト)

  • 1

    お似合いの二人だったのにね

すべてのコメントを読む