『ネプリーグ』??原田泰造が元テレ朝アナに怒り?「本番始まってんだよ!」やりたい放題で視聴者もウンザリ

『ネプリーグ』??原田泰造が元テレ朝アナに怒り?「本番始まってんだよ!」やりたい放題で視聴者もウンザリ

??竹内由恵公式インスタグラムより https://www.instagram.com/yoshie0takeuchi/?hl=ja

元テレビ朝日のフリーアナウンサー・竹内由恵が、6日に放送された『ネプリーグ』(フジテレビ系)に出演。芸人と大声で絡んだり、業界ではあり得ないミスをしたりと、フリーアナウンサーらしからぬ行動に視聴者から疑問の声が集まった。

 竹内は、林修率いるインテリチームとして参加、自身のSNSでも出演を報告していた。今回は、3時のヒロイン(福田麻貴、かなで)、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)の芸人チームと戦うことになった。四字熟語を並び替える問題では、竹内が1問しか正解することができなかったものの、チームとしてはパーフェクトを達成した。その後、かなでも竹内と同種の問題を受けることに。彼女は竹内に「勝つ」と宣言するも、結局1問しか正解することができなかった。

 ゲーム終了後、竹内が「あれだけ言っていたのに、結局同じ(正解数)でしたね」と煽ると、「あなたの方が(問題)簡単だったよ?」とかなで。しばらく2人で「あんたの方が簡単だったよ!」と大声で言い合うやりとりをした。

 「最終的にインテリチームが勝利。商品獲得を懸けて行うトロッコアドベンチャー企画がスタートした際、プレゼンターを務める村瀬哲史が賞品を紹介しようとすると、竹内がカメラ前を横切ったんです。これは、業界ではあり得ないこと。ネプチューン・原田泰造から『本番始まってんだよ! やりたい放題だな!』と怒られると、『全然聞こえてなくて。ごめんなさい』と謝っていましたね。そんな大暴れの彼女に、ネットでは多くの反応がありました」(芸能ライター)

 Twitterでは、芸人同士のやりとりならまだしも、バラエティタレントとしては馴染みのない彼女が、笑いを取ろうとする展開に「竹内アナ、止めどころ分かってくれよ…」「竹内由恵のキャラ、好きになれない…」「竹内由恵さんもかなでさんも、ウルサイよ。本当に」「竹内由恵好きだったのに観るたびに嫌いになるな…ってことでチャンネル変えよう〜」「竹内さんて局アナだった時は大分猫かぶりだったんだね」とのコメントが。
 
 また、カメラを横切った際には「あり得ない」「最早やりたい放題」「クイズのみならず番組進行でもやらかす竹内アナwww」「前から思ってたけど、クイズ番組正解率低いし、やらかした時に全然反省してる感じしなくて、あんまり好きじゃない」と苦言が並んでいた。

関連記事(外部サイト)