加藤浩次、「お前にはそう見えてるのか」韓国アイドルに激ギレ?「ムカつきすぎた」ファンから怒りも

加藤浩次『スッキリ』韓国アイドルStray Kidsヒョンジンへの態度が物議 ファンが怒り

記事まとめ

  • 14日の『スッキリ』(日本テレビ系)に、韓国の8人組ボーイズグループStray Kidsが登場
  • 「絵を描くことが好き」というヒョンジンが、加藤浩次の似顔絵を書くと、加藤は一喝
  • ファンは「どんだけ上から目線で馬鹿にしてるの?何様? 全く笑えない。不愉快」と批判

加藤浩次、「お前にはそう見えてるのか」韓国アイドルに激ギレ?「ムカつきすぎた」ファンから怒りも

加藤浩次、「お前にはそう見えてるのか」韓国アイドルに激ギレ?「ムカつきすぎた」ファンから怒りも

加藤浩次

極楽とんぼの加藤浩次が、14日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、韓国の8人組ボーイズグループStray Kidsに声を上げる一幕があった。
 
 デビュー1年でワールドツアーを開催し、全13公演全てソールドアウトを記録。今年4月、アルバム『ODDINARY』が全米チャート・ビルボード200で1位に輝くなど大人気のStray Kids。

 この日は、最新曲『CIRCUS』をテレビ初パフォーマンスするためにスタジオに初登場。その前にメンバーはそれぞれ加藤に向けて自己紹介していた。

 そんな中、「絵を描くことが好き」と語ったのがヒョンジン。風景画や人物画も描くということで、コーナー担当のウエンツ瑛士が「例えば加藤さんの絵を描いてもらうことはできますか?」と振ったことから、その場で即興で描くことになった。

 ヒョンジンが描く加藤の似顔絵を隣から覗き込んだウエンツは「そっくり!加藤さんにしか見えない」と煽る中、見せた似顔絵は、実に“味がある”1枚。これに加藤は笑いながらも「なんじゃこりゃ!なんじゃこりゃ!なんだよおい!お前にはそう見えてるのか!?」と柔らかい口調ながらも一喝。

 さらに、彼らが曲を披露してスタジオを去る時はヒョンジンに「また絵、描いてよ。練習してきてよ」と求めていた。
 
 いつもの加藤節とも言える物言いだが、ファンからは意見が真っ二つ。「どんだけ上から目線で馬鹿にしてるの?何様? 全く笑えない。不愉快。わざわざ日本に来てくれたのに、あんなことをされてファンの私は本当に悲しいです」「加藤の態度にムカつきすぎたので無理。kpopアイドル相手にキレ芸すんのやめろ」「『お前呼ばわり』も嫌な気持ちになりました」「あんなイジリ方されて…」と“否定派”が続出。

 一方で、「結構絡んでくれてたからすごく嬉しかった」「美味しくしてもらって喜んでます」と好意的な意見も。また、「加藤さんはキレるのが仕事で本当は喜んでるからねって伝えたい」とヒョンジンを心配するユーザーや、加藤の対応に対して荒れるファンたちを「狂犬キャラだから ビジネス狂犬だよー」と諫めるファンまでいた。

関連記事(外部サイト)

  • 4

    韓国に関わる事が、そもそもの過ち。 関わっても、魂が汚染されるだけ。 テレビに韓国人が出てきたら、即チャンネルを変えるか、テレビを消すのが一番。

  • 3

    まぁ「絵を描くことが好き」なだけで、得意とも上手いとも言ってないからねぇ。 あのひどい絵を褒めるわけにもいかず・・・って事。

  • 2

    BTSファンって、めんどくさいんだな。

すべてのコメントを読む