爆問太田「ふざけんなバカヤロー」選挙特番再起用の報道に怒り 「俺、丁寧にやるわ」と宣言?

爆笑問題・太田光、選挙特番再起用報道に怒り 「炎上狙ってない」「丁寧にやるわ」

記事まとめ

  • 『爆笑問題カーボーイ』で、太田光が選挙特番再起用に関する批判報道に苦言を呈した
  • 太田は昨年秋の衆院選の特番での言動が物議を醸したが、参院選の特番に再び起用された
  • 太田は炎上狙いを推察するニュースにも「炎上なんか狙ってない」と前評判の挽回に意欲

爆問太田「ふざけんなバカヤロー」選挙特番再起用の報道に怒り 「俺、丁寧にやるわ」と宣言?

爆問太田「ふざけんなバカヤロー」選挙特番再起用の報道に怒り 「俺、丁寧にやるわ」と宣言?

爆笑問題・太田光

6月14日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ系)で、太田光が自身の選挙特番再起用に関する批判報道に苦言を呈した。

 太田は、昨年秋の衆議院議員選挙の開票特番『選挙の日2021 太田光と問う!私たちのミライ』(TBS系)に出演。小選挙区での落選が決定した自民党の甘利明氏に「ご愁傷さま」と言い放つなど、その言動が物議を醸した。だが、今度の7月の参院選の開票特番『選挙の日 2022 私たちの明日』(同)でも再びスペシャルキャスターとして登板すると発表され、批判を集めていた。

 太田は「TBSの苦しい事情」などと報じるネットニュースを目にしたようで、「ふざけんなバカヤロー。何が『苦しい事情』だ」と猛反論。炎上狙いを推察するニュースにも「炎上なんか狙ってないっていうの。前回だって炎上なんか狙っていない」と熱弁を振るった。

 太田は「まだ何も言っていないんだよ俺。まだ何も言ってないじゃんみたいな話。(炎上発言を)言わないって。俺、丁寧にやるわ」と放送前から炎上状態に戸惑いの様子。ネットニュースでは、太田と絡めて『NEWS23』(同)の小川彩佳アナウンサーや、TBSの安住紳一郎アナウンサーへ言及がなされていることには「俺のおかげでみんなとばっちり食らっちゃってさ」とも話していた。

 ただ、『ひるおび』(同)の恵俊彰の起用に否定的な記述をしていたネットニュースには、太田は「そこだけ俺、喜んじゃって。そりゃ正しい。さすがジャーナリズムみたいな感じで」と相変わらずの“恵アンチ”ぶりも披露していた。

 太田は「もうどうしてくれようかと思うね。言いたい放題言いやがってさ。ギャフンと言わせてやろうと思ってるから」と前評判の挽回に意欲を見せていた。

 これには、ネット上で「これも太田さんなりの壮大な前振りなんだろうな」「れいわから出馬する水道橋博士とのやりとりにも期待」といった声が聞かれた。

関連記事(外部サイト)

  • 2

    こんなくだらん下品な奴は見たくない。二度と放送するな!

  • 1

    どうでもいい。話題にしないでほしい。

すべてのコメントを読む