東京競馬場で圧巻のパフォーマンス! JO1が宝塚記念とコラボ、オリジナルMV公開 メンバーも騎手体験?

東京競馬場で圧巻のパフォーマンス! JO1が宝塚記念とコラボ、オリジナルMV公開 メンバーも騎手体験?

『Move The Soul』MV?「ビギナーズファンファーレ」

11人組ボーイズグループ・JO1と26日に開催される第63回宝塚記念(GI)がコラボしたスペシャルWEBサイト『ビギナーズファンファーレ』が、16日よりオープンした。

 同サイトでは、JO1の楽曲“Move The Soul”の完全撮りおろしオリジナルミュージックビデオを公開。同楽曲は、競馬学校で騎手を目指す少年たちの青春を描くTVアニメ、『群青のファンファーレ』のオープニングテーマとしても人気だ。東京競馬場を舞台に、あらゆる場所でメンバーが華麗なダンスパフォーマンスを披露するなど、競馬場全体を使った圧巻の映像に仕上がっている。また、17日より全国にてオリジナルミュージックビデオの15秒、30秒バージョンのTVCMが放映される。

 撮影当日の天気予報は雨だったものの、晴れ間が広がり順調に撮影がスタート。初めて東京競馬場に来たメンバーは大はしゃぎする様子もあったが、本番になるとさすがのパフォーマンスを披露していた。コンサートホールのような大スクリーンを完備した屋内スタンドでのダンス撮影では、監督と綿密に話し合いを重ねるなど、チームの一体感を作り上げていく姿も。最後の最後まで疲れを見せず全力で撮影に挑んだJO1のパフォーマンスに注目だ。

 撮影の感想を聞かれると與那城奨は、「新しい挑戦というか、僕たちも素晴らしい経験ができて本当に楽しかったです」とコメント。同じく川尻蓮は「注目してもらいたいポイントがありまして...競馬場の中の芝生の上で撮影したり、レースが今から始まるかのように皆が一列にバーっと並んでたり、その後ろで『群青のファンファーレ』のアニメ映像が流れてたりするので是非チェックしてほしいです!」と見どころをアピールした。

 また、『一番、勝負師だな』と思うメンバーという質問には豆原一成に多く票が集まり、その理由を聞かれると河野純喜は「撮影外で緊張とかしてるイメージ無いんだけど、いざ撮影が始まったらバシッと1発でグッと決めてるイメージありますね」と明かした。

 同サイトでは他にも、騎手の1日を通して競馬の世界を楽しく学ぶスペシャル番組『BEHIND THE BEGINNERS FANFARE』を公開。騎手の疑似体験や、オリジナルミュージックビデオの公開時間がクイズの正解数によって決定する、というルールが設定されるなど、真剣に取り組むメンバーの姿が楽しめる内容となっている。

 さらに、16日よりサイトの公開を記念してツイッターキャンペーンも開催。JRAの公式ツイッターアカウントをフォローして該当ツイートをリツイートすると、抽選で100名にここでしか見られないオリジナルミュージックビデオやスペシャル番組のオフショットを集めた“オリジナルフォトブック”が当たる。

『ビギナーズファンファーレ』https://jra-fun.jp/jo1/
※サイト公開は6月16日11:00から公開予定
※「オリジナルミュージックビデオ」は16日の21:00〜
※「スペシャル番組」は16日の20:00〜
JRA公式ツイッター:https://twitter.com/JRAFUN_Official

関連記事(外部サイト)