綾野剛とガーシー、双方ともダメージ? 削除の動画も、“見えない力”が言論統制か

東谷義和氏、YouTubeのアカウントがBANされる可能性 綾野剛とガーシー双方に打撃か

記事まとめ

  • 綾野剛は東谷義和氏に暴露されたが、TBS系『オールドルーキー』は好調である
  • 綾野は“無傷”と思われていたが、出演したお菓子のCMがいつの間にか終了していた
  • 東谷氏はTwitterアカウントが凍結され、Instagramの生配信は止められているようである

綾野剛とガーシー、双方ともダメージ? 削除の動画も、“見えない力”が言論統制か

綾野剛とガーシー、双方ともダメージ? 削除の動画も、“見えない力”が言論統制か

綾野剛

暴露系ユーチューバーのガーシーこと東谷義和氏から、7年前の未成年との飲酒&淫行を暴露された俳優の綾野剛だが、主演のTBS系ドラマ「オールドルーキー」は6月26日にスタートし、初回、3日に放送された第2話ともに平均世帯視聴率は11.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「スキャンダル暴露を受け、降板するCMスポンサーもあるかと思われたが、同じ枠の前作で嵐の二宮和也が主演した『マイファミリー』と同じ数のスポンサーはそのままCMを出稿している。なので、表向きには無傷≠ゥと思われていたのだが……」(テレビ局関係者)

 一部が報じたところによると、綾野が出演したお菓子のCMが今春から放送、配信され、いつの間にか終了したが、その会社はあくまでも契約満了によるものと説明している。しかし、10月期と来年1月期のテレビ各局の連ドラにリストアップされていないというから、どうやら、各局も暴露について検討材料にしていたようだ。

 一方、東谷氏はこのところのターゲットを、楽天グループの創業者である三木谷浩史氏にロックオン。ユーチューブで三木谷氏と関係のある人物たちの相関図≠ワで説明したが、その中の1人がツイッターの日本法人代表ということもあってか、もともとのツイッターのアカウントや、新規で作成したアカウントも続々と凍結されてしまった。

 さらに、4日にユーチューブではなく、インスタグラムの生配信を予定していたが、通常の投稿は出来るものの、生配信を止められていることが発覚。

 TikTokの生配信に変更したが、冒頭から「ホンマ、ナメとるわ! TikTokもフォロワー増やしてよかったわ。イラッとしたな。いろんなことにガッカリやわ!」と怒り心頭だった。

 「東谷氏はすでにユーチューブチャンネルも、『プライバシー侵害』という名目で注意喚起を受けていることを明かしただけに、アカウントがBANされる可能性も。見えない力≠ェ言論統制をしようと動いていることは明らか」(芸能記者)

 綾野も東谷氏もそれなりのダメージを受けてしまったが、まだバトルは終わらない。

関連記事(外部サイト)