キスマイ、今後ますますメンバー間の〝格差〟が広がる?

Kis-My-Ft2玉森裕太が「祈りのカルテ」主演 千賀健永ら4人との格差広がる?

記事まとめ

  • Kis-My-Ft2玉森裕太が10月期のドラマ「祈りのカルテ」主演が発表された
  • 玉森は「NICE FLIGHT!」で主演しており、2期連続の連ドラ主演となる
  • 千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣との収入格差は開く一方とも

キスマイ、今後ますますメンバー間の〝格差〟が広がる?

キスマイ、今後ますますメンバー間の〝格差〟が広がる?

画像はイメージです

ジャニーズの人気グループKis-My-Ft2のメンバー・玉森裕太が、10月期の日本テレビ系連続ドラマ「祈りのカルテ~研修医の謎解き診察記録~」に主演することが先ごろ発表された。

 玉森は同局のゴールデン・プライム(GP)帯ドラマは初主演となり、医師役に初挑戦。放送中のテレビ朝日系「NICE FLIGHT!」にパイロット役で主演しており、2期連続の連ドラ主演となる。

 「放送中のテレ朝のドラマの平均世帯視聴率は初回から第3話まで4.7%、5.0%、3.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と推移し、今後も数字が伸びるとは思えないが、ジャニーズ事務所は俳優として玉森を猛プッシュ。デビュー時から、メンバー7人のうち玉森、藤ヶ谷太輔、北山宏光が押されていたが、ここに来て玉森が飛び抜けて来た。グループとしての人気は、東京ドームで公演をやってもチケットの売れ行きが厳しいので、玉森を〝独り立ち〟させようとしていることがうかがえる」(テレビ局関係者)

 残るメンバーの千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣は陽の当たらない活動ぶりだったが、事務所の先輩・中居正広がプロデュースするユニット「舞祭組」を結成し、「棚からぼたもち」で13年12月にCDデビュー。

 その後、シングル3枚、アルバム1枚を発売。18年には初の単独ツアーを開催したが、中居がジャニーズから〝社内独立〟したため、ユニットとしての活動は休止状態だ。

 「中居はメンバーの宮田がお気に入りで、〝救済策〟として自ら音頭を取ったが、メンバーたち意外にノリノリなのは中居だけ。事務所の幹部は全く興味がなく、中居という後ろ盾を失った4人は一気に仕事に恵まれない状況になってしまったが、4人それぞれの個性を生かしてしぶとくソロ活動にも励んでいる。とはいえ、このままでは玉森との〝収入格差〟は開く一方になってしまうだろう」(芸能記者)

 中居がMCを務めるTBS系音楽特番『UTAGE!』が9月1日に放送され、MCアシスタントは宮田が担当し、舞祭組のダンスをテーマにした新企画も放送されるというから、今後のためにもインパクトを残してほしいものだ。

関連記事(外部サイト)

  • 1

    このコメントは削除されました

すべてのコメントを読む