髙橋ひかる、2nd写真集で“苦手”な撮影にも挑戦! 美脚がまぶしい水着姿などオトナショットも披露

髙橋ひかる、2nd写真集で“苦手”な撮影にも挑戦! 美脚がまぶしい水着姿などオトナショットも披露

⒞髙橋ひかる写真集「Adorable」/集英社 撮影/柴田フミコ

女優の髙橋ひかるが、10月7日に2nd写真集『Adorable』(集英社)を発売する。

 髙橋は、2016年に映画『人生の約束』で女優デビュー、翌年にはNHK大河ドラマ『おんな城主直虎』でドラマデビューを果たした。以降も、主演ドラマ『村井の恋』(TBS系)、『青野くんに触りたいから死にたい』(WOWOW)、映画『おそ松さん』など、話題作に多数出演。さらに、8月に上演されたNHKみんなのうたミュージカル『リトル・ゾンビガール』でも主演を務めていた。女優の他にも、モデル、ラジオ、YouTubeなど幅広く活動中。

 同写真集では、フォトグラファーに髙橋が絶大な信頼を置く柴田フミコ氏を迎え、沖縄本島と小浜島でロケを実施。等身大の可愛らしい姿はもちろん、今までに見たことがないほどのオトナかつ、カリスマ性を感じる写真も満載だ。抜群のルックスと超美脚をいかんなく発揮した青空の下でのヘルシーな水着姿や、思わず「いっしょに暮らしてる!?」と錯覚してしまいそうなカジュアルでリラックスした表情も多数披露。髙橋の“今”を感じられる多面的な魅力をつめこんだ1冊に仕上がっている。

 発売に先駆け髙橋は、「『新しい自分が見たい』という気持ちに気づいたのは最近のことです。出来上がったイメージのようなものがあるとしたら、9月に21歳になるタイミングで、その向こうにある可能性を探りたい。沖縄の空気は、そんな私の背中を押してくれたようです」とコメント。

 また、「ずっと『苦手かな?』と思っていた海も、飛び込んでみたら、すごく爽快で、のびのびと撮影に臨むことができました。私にとって、たくさんの挑戦が1冊になった写真集なので、皆さんに見ていただけるのがとても楽しみです」と撮影を振り返っている。

 10月16日には、オンラインイベントの開催が決定。当日は、サイン会の実施が予定されている他、生写真やポスターなど購入冊数ごとに異なる特典も。

髙橋ひかる2nd写真集『Adorable』
定価:2,970円(10%税込)
オンラインイベント
https://muvus.jp/muvus/cmdtyList.php?cat=C5o9mKQgKF0p

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?