​​『有吉の壁』食品を扱う市場で“生尻芸”、批判相次ぐ?「よく許可が出た」タイムマシーン3号のネタが物議

『有吉の壁』で、千葉市地方卸売市場でタイムマシーン3号が『生尻芸』を披露し批判

記事まとめ

  • 14日放送の日本テレビ系『有吉の壁』で、千葉市地方卸売市場でロケが行われた
  • その中で、タイムマシーン3号が尻を出しているように見えるネタを披露した
  • 尻を出す芸に対し、Twitterで「食品に生尻はアカンぞ」など、批判が殺到している

​​『有吉の壁』食品を扱う市場で“生尻芸”、批判相次ぐ?「よく許可が出た」タイムマシーン3号のネタが物議

​​『有吉の壁』食品を扱う市場で“生尻芸”、批判相次ぐ?「よく許可が出た」タイムマシーン3号のネタが物議

タイムマシーン3号・山本浩司、関太

有吉弘行がMC、佐藤栞里がアシスタントを務める『有吉の壁』(日本テレビ系)が14日に放送。ある芸人のネタに批判が殺到した。

 有吉が「壁」となり、次世代を担うお笑い芸人が全力で挑む純度100%のお笑い番組。今回は、35歳を境に若手チームとベテランチームに分かれて対決。千葉市地方卸売市場全面協力のもと、芸人たちが市場にいそうな面白い人に成り切って有吉を笑わせる「若手vsベテラン!おもしろ市場の人選手権」が行われた。

 さまざまな芸人がネタを披露する中、タイムマシーン3号(山本浩司、関太)が登場。市場で働くスタッフ役の山本が部下に声をかけていると、半透明で格子状になっているビニールカーテンの裏で関が何やら作業をしていた。しかし、肌色の面積が多く、股間には黒い物体が。山本が「ウソでしょ……着てるよね?」と戸惑い、カーテンを開けると、関は全身肌色の服を着ていて、股間部分に黒のウエストポーチをつけていた、というものだった。山本は「紛らわしくない?」とツッコミを入れつつ、再度閉めると、今度はカーテン越しに尻を出しているように見えて……。

 「このほかにも、食品を取り扱う場所以外のところや、ビニールを敷くなど対策はしていたものの、ジャングルポケット・おたけ、とにかく明るい安村、パンサー・尾形貴弘らが裸になって芸を披露していました。視聴者の反応を見ると、面白いといった声がある一方で、魚という生物を扱う場所で、裸になるのは不衛生ではないかと指摘の声があったんです」(芸能ライター)

 Twitterでは、特にタイムマシーン3号のネタに批判が殺到。尻を出す芸に対して「いくら消毒しても、感情としてもうこういう所で扱われた食べ物を食べたいとは思わないわ」「食品に生尻はアカンぞ」「これは燃えても文句言えないよw」「面白いか面白くないかより衛生面が気になる。。後片付けをするであろう従業員は後が大変そう」「食べ物の有り難みが分かってないって思いました」「生鮮食品を扱っているところで裸芸なんてよく許可が出ましたね」とのコメントがあった。

関連記事(外部サイト)

  • 1

    許可がでているのだから部外者がとやかく言うものじゃないと思うけど。 まあたしかに有吉の壁が好きな私も見ていて「これってクレーム来そうなネタだなあ」と思っていたら案の定批判?ですから、同じように思った視聴者が多かったのか・・・ それでも萎縮せず番組を面白くして欲しいところですね。

すべてのコメントを読む