旧統一教会会見に登場、勅使河原氏と結婚騒動があった新体操の山崎浩子は今 Twitterではアイドルに熱狂的な様子も

新体操の山崎浩子氏の現在 旧統一教会会見に登場した勅使河原氏と結婚騒動の過去

記事まとめ

  • 元新体操選手の山崎浩子氏は、約30年ほど前に旧統一教会をめぐって騒動があった
  • 1992年の合同結婚式で結婚する予定だった相手は、旧統一教会の勅使河原秀行氏
  • 勅使河原氏は、22日に開かれた世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の会見に登場

旧統一教会会見に登場、勅使河原氏と結婚騒動があった新体操の山崎浩子は今 Twitterではアイドルに熱狂的な様子も

旧統一教会会見に登場、勅使河原氏と結婚騒動があった新体操の山崎浩子は今 Twitterではアイドルに熱狂的な様子も

【ジクスタ】Hiroko's JIKU studioのYouTubeチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCYSnRy3dCUYrd0vtLh7rjnQ

現在、世間を騒がせている旧統一教会だが、約30年ほど前に入信し結婚騒動を巻き起こしたのが元新体操選手の山崎浩子だ。実は山崎、入信後の1992年に行われた合同結婚式で結婚する予定だった相手というのが、22日に開かれた世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の会見に出席した勅使河原秀行氏である。結局、入籍はしなかったのだが、もともと山崎は新体操選手として活躍し、1984年のロサンゼルス五輪で8位入賞するなど、新体操人気の火付け役となった人物。現役を引退後は芸能活動を開始し、1988年のソウルオリンピックではレポーターを務めたほどである。山崎はこの統一教会結婚騒動を機にテレビから姿を消したが、今、何をしているのだろうか。

 「姉の説得などにより山崎さんは最終的には入籍せず、記者会見で全てが間違いだったと認めて脱会を表明しています。騒動がひと段落した後の2004年には北京オリンピック委員会新体操強化本部長に就任して、フェアリージャパンを結成し新体操の再生を図りました。一方で、選手らと共に新体操の強豪国であるロシアに住んで指導をするなど、新体操に注いだ情熱はかなりのものです。約17年間フェアリージャパンの指導に携わってきましたが、メダルが獲得できなかったこともあり、昨年の東京五輪後に退任しています」(芸能記者)

 その後は新たな分野でも活躍中だ。
 「最近ではトレーニングに関する書籍を出版したり、自身のYouTubeチャンネルを開設してトレーニングに関することを紹介したりと、経験を活かした活動を展開中です。現在62歳ですが、YouTubeでは三点倒立を披露するなど、とても62歳とは思えないしなやかな体の動きを見せていますよ。また大学で客員教授もしています」(前出・同)

 そんな山崎、こんなお茶目な一面もあるようだ。
 「実は山崎さん、キスマイことKis-My-Ft2の大ファンだそうで、自身のツイッターでは『キスマイ11周年おめでとう』『私の人生に癒しと彩りを与えてくれてありがとう』などと、キスマイに関するツイートをかなりの頻度でアップしています。実際、指導者として指導中、強化合宿でメンタルが弱った時などはキスマイの曲を聴いて励まされていたそうです」(前出・同)

 一時期は表舞台から遠ざかっていた山崎。しかし、今では自分の好きなことに立ち返った活動を続けているようだ。

記事内の引用について
【ジクスタ】Hiroko's JIKU studioのYouTubeチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCYSnRy3dCUYrd0vtLh7rjnQ

関連記事(外部サイト)

  • 7

    当時、騒動を巻き起こしたのは、山崎さんじゃなくマスコミだったよ。

  • 6

    30年も前のことを、蒸し返さなくていいんじゃない? ネタに困ってきましたか、ライターさん。

  • 5

    教会がふざけたコメントを書き込めるのも 金のためなら被害が拡大してもかまわんとコメントを放置する 二フティとその株主のノシ"マのおかげだな。

すべてのコメントを読む