YouTuberスカイピース、中学時代の“性加害”で炎上「昔のことだし」ファンの擁護にドン引きの声も

スカイピースのテオが中学時代のエピソードを告白 「性加害」としてネット上で炎上

記事まとめ

  • スカイピースのテオが、中学時代に幼馴染の女子の胸をずっと揉んでいたと告白した
  • 担任から説教されても「教室戻って『うぃぃ』って揉んだ」と明かしている
  • ファンは擁護しているが、ネットでは「性加害」として炎上している

YouTuberスカイピース、中学時代の“性加害”で炎上「昔のことだし」ファンの擁護にドン引きの声も

YouTuberスカイピース、中学時代の“性加害”で炎上「昔のことだし」ファンの擁護にドン引きの声も

テオ公式インスタグラムより https://www.instagram.com/teokun.711/

中学生時代に幼馴染の女子の胸を揉んでいたと告白し、炎上している2人組ユーチューバー・スカイピースのテオについて、ファンがその発言を擁護。ネット上からドン引きの声が集めている。

 問題となっているのは、16日にユーチュバーグループ・コムドットのチャンネルにアップされたコラボ動画。その中で、テオは幼馴染の女子と中学時代に3年間同じクラスだったことを明かし、「ずっとおっぱい揉んでた」と告白した。

 テオによると、仲のいい男子数人が見ている前で後ろから胸を掴んだりし、周囲を盛り上がらせていたとのこと。その女子からは「やめて」と言われ、担任に呼び出されて説教を受けたこともあったそうだが、「(叱られたあと)教室戻って『うぃぃ』って揉んだ」と明かしていた。

 しかし、この発言は「性加害」としてネット上で炎上。テオの倫理観に対する疑問の声が多く集まっている。

 一方、この炎上に対し、スカイピースファンはSNSで「おっぱい揉むとか学生時代みんなある」「昔のことだしいいじゃん」「そんなに騒ぐことじゃない」「テオくんのくだらない下ネタが好きだからどんどんやってくれ」「そういうクソガキなところがテオくんの魅力」といった擁護の声が集まることに。

 こうしたファンの擁護に、ネット上からは「さすがにファンにぞっとした」「これ擁護は無理ある」「お花畑すぎる」「いくらノリでもやっていいことと悪いことがある」「擁護する人がいる限りこういう不祥事はなくならない」といったドン引きの声が集まっている。

 なお、テオ本人は22日未明にインスタグラムのストーリーズを更新。今回の炎上について触れ、「幼馴染ということもありお互いふざけ合っていただけです」と説明しつつ、「当人同士が良しとしていてもわざわざ動画で言う内容ではありませんでした」「見てる人までも不快にさせてしまい申し訳ございませんでした!」と謝罪している。

記事内の引用について
コムドット公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/@comdot
テオ公式インスタグラムより https://www.instagram.com/teokun.711/

関連記事(外部サイト)

  • 1

    強姦魔みたい渡部か木下ほうかか園か?

すべてのコメントを読む