日本代表・田中碧と交際の鈴木愛理、ハロプロの後輩に続く? 過去に結婚について言及も

サッカー日本代表MF田中碧と交際の元℃-uteで歌手の鈴木愛理、結婚なら海外生活か

記事まとめ

  • サッカー日本代表のMF田中碧は、元℃-uteで歌手の鈴木愛理との交際が報じられている
  • 真野恵里菜の夫はMF柴崎岳で、全く出番がなく、田中碧と明暗を分けてしまった
  • ゴールインになれば、鈴木は田中が居住する海外で新婚生活を送ることになりそうだとか

日本代表・田中碧と交際の鈴木愛理、ハロプロの後輩に続く? 過去に結婚について言及も

日本代表・田中碧と交際の鈴木愛理、ハロプロの後輩に続く? 過去に結婚について言及も

鈴木愛理

日本時間2日にFIFAワールドカップ(W杯)カタール2022のグループE第3節・日本代表-スペイン代表戦が行われ、日本代表がスペイン代表に2-1で勝利を収めたが、逆転弾となる決勝ゴールを決めたのはMF田中碧だった。

 田中といえば、元℃-uteで歌手の鈴木愛理との交際が報じられているが、グループリーグのコスタリカ戦が行われた11月27日、鈴木が都内で20周年記念写真集「nectar」(主婦の友社)発売記念イベント前に取材会を行ったことを、各メディアが報じた。

 鈴木は田中に向けて、「楽しんで欲しいです」とエール。℃-uteの元メンバーは結婚ラッシュを迎えているが、鈴木は過去のインタビューで「私は32歳くらいかな」と予想。報道陣から「今も変わっていない?」と聞かれると、「そうですね~……。はい、分からないですけど」と笑顔を見せたという。

 「田中の活躍で、ネット上では鈴木に対しても祝福の声が飛んでいるが、おそらく、今後、結婚する流れになるだろう。日本代表のMF柴崎岳の妻は鈴木と同じハロプロの真野恵里菜だが、柴崎は全く出番がなく、田中とすっかり明暗を分けてしまった」(芸能記者)

 田中は現在、ドイツ2部リーグのフォルトゥナ・デュッセルドルフに所属しているが、W杯後、ほかのクラブに移籍してステップアップを果たすことは確実だ。

 「確実にその名前が世界のサッカー関係者にとどろいたので、最低でもドイツ1部、もしくは、ほかの国ビッグクラブへの移籍もありそう。現在よりも大幅に年俸がアップするが、プレッシャーもハンパなく〝内助の功〟が必要になるだろう」(サッカー担当記者)

 今後、鈴木が田中とゴールインすることになれば、田中が居住する海外で新婚生活を送ることになりそうだが、となると、芸能活動を定期的に続けるのは厳しそうだ。

 「あとは、鈴木がどういう決断をするかだが、結婚の決め手になるのは田中がどう思っているかでは。自分のサポートを希望するか、鈴木のやりたいことを優先するかの二択だろう」(先の記者) 
交際の行方がますます注目される。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?