コスプレイヤー篠崎こころ、“赤ちゃんグラビア”披露! 看護師時代、現在までの人生を再現『週チャン』表紙登場

コスプレイヤー篠崎こころ、“赤ちゃんグラビア”披露! 看護師時代、現在までの人生を再現『週チャン』表紙登場

⒞小池伸一郎.(秋田書店)

コスプレイヤーの篠崎こころが、17日発売の『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)表紙と巻頭グラビアに登場した。

 篠崎は、トレードマークの金髪ショートを武器に、コスプレ以外にもグラビアやモデル、DJなど幅広く活躍。昨年7月には、“ドール”をテーマに撮影した1st写真集『ココロモヨウ』(同)を発売した。今年3月に発表された『第9回カバーガール大賞』では、6位にランクインするなど人気を集めている。

 同誌では現在、篠崎をはじめ、人気コスプレイヤーえなこや伊織もえが所属しているタレント事務所・PPエンタープライズとのコラボ企画『PPE祭り』を3号連続で開催中。今回は、前々号の伊織、前号のえなこに続き、企画の第3弾として篠崎が登場。

 表紙には、迫力バストが印象的なビキニショットが起用されている。誌面では、スタイル際立つハイレグワンピース水着にフリルの帽子を被った赤ちゃんのようなスタイルから、現在に至るまで篠崎の人生を反映したストーリーグラビアを披露。『PPE祭り』のラストを飾るにふさわしい、見ごたえ十分な写真が満載だ。

 同グラビアについて篠崎は、「今回は私の人生をグラビアにしてもらいました! ベビーこころから看護学生時代、そして現在に至るまで…私のこと深く知ってもらえるかな? って思います。今回も楽しんでもらえたら幸せですっ」とコメントを寄せている。

 同号には、篠崎のランダムブロマイド(全3種)がランダムで1枚ついてくる付録も。他にも、限定QUOカードがもらえる応募者全員サービス企画も実施中。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?